« また、ちょっと前進。 | トップページ | 今週しんどいっす。 »

お留守バンシー2 読了。

本作はオルレーユ城の主ブラド卿に仕える、バンシーのアリアを中心に、清楚なサキュバス、ペンギン型のガーゴイル、庭師のリビングデッド、サキュバスに惚れてるデュラハン等が登場するほのぼのライトノベルです。今回は、主から留守番を任されていたアリアが前作でのクルセイダーの来襲により、半壊した城を修理すべく町の職人を呼ぼうとするが、それには一つ問題があった・・・という感じで始まるわけですが、前作同様キャラクター同士のやり取りは面白い。しかし、前作にはアリアの能力、クルセイダーが城に来た目的等、ストーリー上の山があったわけですが、今作はひたすら平坦な感じで、少々飽きがありました。というわけで、前作はオススメなのですが、本作はちょい微妙。
それにしても、アリアはなぜあんなにブラド卿を慕っているのかが不明。数少ない、登場シーンでも、特に良い所はないしなぁ。つーか、最初にクルセイダーが攻めて来ると聞いて、自分だけ、逃げてるし。

ところで、え、があったりなかったり。さんの蒔寺漫画がすごく良い!いままで、関心なかった人もこれで、蒔寺の魅力に気づくはず。

|

« また、ちょっと前進。 | トップページ | 今週しんどいっす。 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/1928542

この記事へのトラックバック一覧です: お留守バンシー2 読了。:

« また、ちょっと前進。 | トップページ | 今週しんどいっす。 »