« 謝辞と私事。 | トップページ | 続。辣韮の皮。 »

辣韮の皮 阿部川キネコ

辣韮の皮―萌えろ!杜の宮高校漫画研究部 (1) 辣韮の皮―萌えろ!杜の宮高校漫画研究部 (1)

著者:阿部川 キネコ
販売元:ワニブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

結構前から、読もうと思ってた一冊。高校入学で脱オタクを決心したものの、生徒会長に引きづられ、やっぱりオタクの世界に居残る主人公(表紙の男)と、漫研の部員との日常を描く四コマ漫画。

結構字が多く読み応えのある四コマでした。同人、アニメ好きな方で彼らに少しでも共感できれば面白いのではないかと。自分は滝沢君がカラオケに行ったときのエピソードに激しく共感しました。

ひぐらしのなく頃に。祟殺し編1話をようやっと視聴。
今回は、細部をばっさり省略(亀田君は全くスルー、弁当勝負もスルー)して、その分、一場面での沙都子とのやり取りをゆったりとやられており良い感じでした。っていうか沙都子かわええ。後半のレナの豹変振りは、少し過剰演出かなぁ。うーん、でもホラーって一歩間違えるとギャグになるので難しいですよね。昔、呪怨でエレベーターのシーン見たとき、笑ってしまいましたし・・・・

因みに、プロフィールを少し更新しました。ってか今までメールすら送れない状態だったのか・・・・orz

|

« 謝辞と私事。 | トップページ | 続。辣韮の皮。 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/2077046

この記事へのトラックバック一覧です: 辣韮の皮 阿部川キネコ:

« 謝辞と私事。 | トップページ | 続。辣韮の皮。 »