« 狼と香辛料2 読了 | トップページ | 続。続。リンク紹介。 »

働きマン

働きマン (1) 働きマン (1)

著者:安野 モヨコ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

安野モヨコ作品は何一つ読んでなかったことに気づき、なんとなく購入。タイトルはマンですが、主人公は出版社に勤める女性編集者です。話は、主人公を絡めつつ、毎回編集部の色んな働きマンにスポットをあてていくというオムニバスっぽい感じで進みます。

各登場人物の様々な考えた方や行動に、共感やら反発やら、なるほどと思わせてくれるものもあって、楽しめました。ある女性キャラのセリフに「自分は女捨てて頑張ってる、みたいな人嫌いです。」なんてのが結構、印象強かったですね。

・・・ところで、唐突にブログのデザインを衣替えしてみました。とりあえず、1ヶ月くらいはこのままで行こうかなと思ってます。

Fate23話を視聴。いやーとうとう次回で最終回。あっという間でした。今回はほぼ、ストーリのままという感じで、特に良くも悪くもなし。

|

« 狼と香辛料2 読了 | トップページ | 続。続。リンク紹介。 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/2167429

この記事へのトラックバック一覧です: 働きマン:

« 狼と香辛料2 読了 | トップページ | 続。続。リンク紹介。 »