« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

紅―ギロチン 紅―ギロチン

著者:片山 憲太郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

作者のパソコンが、突然死した影響で、待ちに待った最新刊!・・・・のはずでしたが、うーん、早くも、マンネリ感がありました。どこがというと、真九郎精神的に凹む→終盤で精神的に一気に強くなる→事件解決という流れは前と同じでした。なので、前巻で真九郎の自己嫌悪とか読んでいて、うんざりしていた方は、ちょっとおもしろくないかもしれません。

しかし、私はまだ全然この小説をオススメしたい。というのも、真九郎の心の闇と人間の性根というやつは、そうそう変わるものでもないし、心の闇を抱えつつ又自己嫌悪の繰り返しをしつつ、なんとか自分を変えていきたいという真九郎のスタンスが好きなので、そうそう簡単に精神力が不動な強さになられたら、逆に拍子抜けしてしまうからです。

また、今巻からは、既に紫(7歳)が全力で真九朗に惚れてる状態でスタートしているので、紫とのやり取り、夕乃と紫の言い争い、銀子の真九郎に対する態度と色々楽しめました。というわけで、今後も真九郎と紫(7歳)の行く末が楽しみ、楽しみ。

それにしても、登場人物紹介が9人中男が真九郎一人と、相変わらず、男性が出てきません。しかも、登場する女性は皆強い、強い。まぁ、そこがこの小説の良いところだと思うのですけどね。

うたわれるもの 第17話 幼き皇
まず、ドリィとグラァは男でしたよね?あれ、違いました?というぐらい衝撃的なシーンが・・・・そうかオボロはそっち方面の方だったのかw
というわけで、今回も実に平和な回で楽しめました。うーん、やっぱ、エルルゥ、カルラ、トウカの3人がいいなぁ。なんだか、テトっぽい動物に新たな一面を覘かせたトウカが!

・ひぐらしのなく頃に 目明し編 第二話
とうとう、爪剥がすシーンがやってきた。あぁ、やはりこうなまじ想像しやすい痛みのほうが、みていてうわぁとなりますね。魅音が鬼に見えました。で、話は悟史が失踪して終了。次回から翌年の話ですかね。

|

ドージンワーク

ドージンワーク(2) 限定版 ドージンワーク(2) 限定版

著者:ヒロユキ
販売元:芳文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うぁ、前日は更新できず申し訳ありませんでした。昨日は、秋葉で夏コミのカタログをようやっと購入。そして、ドージンワークも購入(無論、限定版)。メロンで買ってきましたが、いやすごい詰まれていましたよ。

本作は、同人作家達の四コマ漫画。駆け出しのなじみ、陵辱系が主なジャンルの露理、超大手のジャスティス、ジャスティスが好きなロリっ娘ソーラと今巻からの新キャラなじみのライバル?二道さんが主要登場人物。

とにかく、ジャスティスのキャラが素晴らしすぎです。こーいう突き抜けた変態は大好き。万能型で、態度が紳士的なところがさらに良い。後、なじみの悩み(特定の顔のアングルだけそれなりにかけて後は全然駄目)とか、共感してしまいました。

・・・というわけで、同人関係に買う側なり、売る側なりかかわってる方にはオススメ。そうでない方も、ジャスティスを見て欲しいので、オススメです。

うたわれるものらじお第4回配信中~
のっけから、ゲストを邪魔、こなくていいと、エルルゥ飛ばしすぎw
ゲストのアルルゥ役、沢城みゆきさんは、二人に対して、逐一突っ込みいれてました。・・・というか、ゲストなのに、進行役となっていた様な。それにしても、随分ストイック?な感じの方なんですね。

WEB拍手レス~
>うお!限定版が欲しい!はやいとこ本屋に行かなきゃ。 上城
とりあえずメロンには大量にあったので、まだ余裕ですよ。でも、お早めに手に入れたほうが無難ですよね。

| | コメント (0)

まほらば

まほらば(12) まほらば(12)

著者:小島 あきら
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

多重人格者がヒロインのまほらばも最終巻。しょっぱなから、灰原の過去と、ジョニー誕生秘話が・・・・最終話も綺麗な終わり方でした。余韻を残すためか、おまけページも今回は無い上に、カバーをはずした表紙、裏表紙も寂しい感じになっていたため、本当に終わった感が良く出てて、ちょい寂しくなったりもしてしまいましたよ。

この漫画、主人公の白鳥君が絵本作家を志望しているせいか、漫画の構成自体、絵本の様に、感じられることがたまにあるのですが、そういう構成?(大ゴマを良く使い、コマ割を大きめ、セリフ少な目)もうまかったと思います。

・・・というわけで、一途な主人公と、終始優しい雰囲気の漫画に飢えている方は、読んでみてはいかがかと。

最後に、タチバナさんが見てた熊のビデオが何気に笑えました。そいやって・・・・

『サプリズム』のアイルさんがらじお第三回の感想絵と、ドラマCDの感想絵をUP!
もう、あのらじおの雰囲気を適格に表現しすぎですよ。よだれを垂らしてるエルルゥが・・・・!

『Legend of Camellia』のCamelliaさんが200万HIT達成!
おめでとうございます!Camelleaさんのサイトは、個人的には今まで、見続けているサイト様の中ではもっとも長いということももあってか、勝手ながら感慨深く思ってみたりもしてしまいます。いやはや、年賀状企画とか懐かしい・・・

・雑記
先日、風邪には気をつけてくださいね~といっていたら、自分が風邪引いてしまいました・・・orz
そろそろ、夏コミのカタログも買わなくては。Fateのアニメサントラがレンタルされていたので、借りてみたのですが、なんだか通しで聞いていると、押井守のアヴァロンの音楽を思い出してしまいました・・・と思っていたら、音楽製作者が同じ方だったんですね。エミヤは良かった、良かった。

| | コメント (0)

戦う司書と神の石剣

戦う司書と神の石剣 戦う司書と神の石剣

著者:山形 石雄
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

戦う司書シリーズも四冊目。全巻から刊行ペース早い気がします。
それにしても、まず帯で荒木飛呂彦先生が応援してて驚きました。やはり、独特な世界観を持つもの同士通じるものがあったのでしょうか・・いやはや、すごい。

今回は、ミレポックとシガルを慕っていた擬人、アルメが主役かな。で、ラスコール=オセロが物語の焦点。全巻の感想のときにも、書いたと思うのですが、この小説は、登場人物が途中で死んでも、役者としては全然役が降りないところが素敵。もう、今回は死んだ人達登場しまくりですよ。それに、後になって死んだ人の行動が分かったり、関連性が分かったりするのが良い。

それと、この小説は、毎回毎回主役を変えて、各人の生き様について、掘り下げて書かれている所が大きな魅力かな。逆に、主役が固定されてないと嫌という方には少々厳しいかもしれません。

今回で、かなり神溺教団や、その他もろもろ(ラスコールの役割)について明らかになり、今後も楽しみなシリーズです。・・・それにしても、今回はハミュツ全然出番無かったなぁ。ノロティとエンリケにも、もう少し出番を!

| | コメント (0)

鋼の錬金術師 

鋼の錬金術師(14) 鋼の錬金術師(14)

著者:荒川 弘
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

待ちに待った新刊。今回も、確実に物語りは進んでいきました。前はランファンが覚悟を見せただけに、今回はリンの出番。でも、出番はちょっとだけの少佐のほうがかっこよかった。いやぁ、面白かった。しかし、本当に面白いのはおまけの部分ですよね。単行本に毎回、なにかしらやってくれる作家さんは大好き。しかも、今回は四コマに加えてショートストーリー付となかなか豪華でした。

それにしても、この方、本当に二次創作殺しです。自分で、パロディやりすぎ。一文字抜かすと大惨事とか面白すぎですよ。因みに自画像はやたら男前な牛ですけど、荒川先生は女性らしい。

・雑記
うたわれるもののドラマCDが出たようで・・・・内容ちょっと見たら、ハクオロさんにみんなが嫁にしてくれと迫って、それをエルルゥが嫉妬するとからしい・・・やばい、超欲しい。しかし、8月は夏コミが。金大丈夫かなぁ・・・・

| | コメント (0)

痴漢男

まず、とっくに知ってるよ!という方は、今日の所は生暖かい目で見てやって下さい。

最近、巡回サイトでチラホラ『痴漢男』という、漫画が面白いと目にしたので、先日拝見したのですが・・・・・すばらしい!これは、マジで面白い。

元ネタは、電車男と同じく2chのスレの模様で、書籍化やらもしていたらしいのですが、全然知りませんでした。で、こちらのサイト様はそれを元に漫画化されているのですが、これがホントに面白いんですよ。以下部分的にネタバレ?反転

もう、痴漢、関西、ロリ巨乳の今後が気になりすぎる。痴漢と同じ立場だったら、関西に惚れてしまいそうです。痴漢と関西のキャラが良い。それに、絵柄もかなりかわいい。

・・・というわけで、大変良質な恋愛WEB漫画。中毒性もなかなかあって、普通に何度か読み返してしまいました。しかし、かなりいいところで終わっており、しかも、9月中旬まで更新を停止されるとのことなので、続きが気になりすぎる。

因みに個人的に、良い恋愛漫画というのは、読み終わった後、
①自分も恋愛というものをしてみたくなる
②ここで、今までの自分の人生を振り返る
③激しい欝に見舞われる
・・・の過程を踏ませて頂けるものと定義できるのですが、先日私はこの過程を踏んだとか踏まなかったとか・・・・

『舞子海岸迄五分』さんが新刊情報を雑記帳にてUP!
新刊はパルフェ~ショコラ本との事。パルフェもプレイしたいのですが、金が無い・・・・

・うたわれるもの 第16話 戦いの果て
戦闘パートが長かっただけに、今回の平和なシーンは、各キャラが総出で大変見所がありました。特に、蔵で夜中に食い物あさってるカルラが、ハクオロさんに見つかったときの後姿が!尻尾がかわいすぎる!オボロとべナウィの模擬戦も、なかなか良かった。

それにしても、最近らじおのせいで、小山さんをやたら意識するせいか、ハクオロさんの仮面のマークが、なんだか小山の文字に見えるのは、もう、自分が病んだ証拠だと思います。

・雑記
全英オープン終わりました。・・・谷原選手が5位ですよ!すげぇ。しかし、タイガーは強い強い。

| | コメント (0)

フルメタル・パニック!サイドアームズ2

極北からの声―フルメタル・パニック!サイドアームズ〈2〉 極北からの声―フルメタル・パニック!サイドアームズ〈2〉

著者:賀東 招二
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回は、長編を補完するような感じの短編集。・・・ですが、これホントにライトノベルなのか?ってぐらいおっさんしか出てきません。というのも、今回は3話収録されているのですが、1話目がカリーニンの独白、2話目がマデューカス中佐の独白、という内容になってるんですよね。かろうじて、3話目が、相良、かなめのギャク調?な話なのですが、量的にも少ないため、前の濃さにまったく太刀打ちできてない。

いや、しかし面白かったです。カリーニン・マデューカスの独白は、今まで見えなかった彼らの心情が吐露されているし、フルメタ世界の背景・歴史を知るにはかなり重要。それに、相良とカリーニンの出会い、アフガンでの再会、マデューカスとテッサの父親との出会い、テッサとの再会、と今までチラッと見えていた事情の全体像がかなりハッキリしましたしね。

それにしても、人に歴史ありをまざまざと感じさせてくれました。物語の主要人物では決してないおっさん達に独白させたのが良かったんだろうなぁ。というか、こういう独白調の文章うまいですね、この方。・・・というわけで、長編の続きを早く!と思いつつも、今回の短編は楽しませていただきました。

『MozHAM』さんが夏込み新刊情報を更新!
内容は、突発Fate漫画集+αとのこと。

| | コメント (0)

水の色 銀の月

水の色銀の月 1 (1) 水の色銀の月 1 (1)

著者:吉田 基已
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『恋風』作者のデビュー作、『水と銀』をタイトル変えて、再登場したのが本作。2浪で入った芸大も今や6年生の亜藤森。森は、よく晴れた日にレインコートを着た少女星(高1)を目撃し、その後、彼女と再会。そしてふたりは恋人として付き合っていくことに・・・という感じ。

最初、裏表紙の説明と表紙の絵でなんとなくもてなく、恋愛には消極的な男を想像していたら、全く真逆のキャラで意表を突かれました。主人公の森の性格が、誰にでも優しく、自由奔放という感じなため、こいつその内、浮気するんじゃなかろうかと、読んでいて非常に不安。星君に、君がずっと好きだとかなんとか言っていても、大丈夫かよと思ってしまうぐらい危うい。

逆に、森の友人の青木と森の元彼女、華海のカップルは磐石かな?ずっと思いを隠していた青木が良い感じでした。うーん、続刊を買うかは微妙。結局、上ではあんなこと書きましたが、森×星も大丈夫なんだろうなとは思いつつも、森が浮気したほうが、漫画としては面白いような・・・・(最低)

『Cherry Berry Strawberry』さんが夏コミ新刊情報更新!
うっ、表紙のバゼットがかわいい。バゼットとランサー兄貴が主役の様です。

『RRR』さんが夏コミ新刊情報更新~
ジャンルは「リリカルなのはA’s」で出撃なされる様子。サンプル漫画も付いてますよ。

・雑記
なにやら、ゲド戦記が、公開前なのにえらい叩かれているようで。おすぎやら、Wikiやらで、すさまじいです。しかし、こんなに叩かれると逆に気になりますね。一昨日は、ハウルやってましたが、個人的に、ハウルはあんまり面白くなかったかな。なんとなく、見ていて置いてけぼりにされた様な感じなんですよね。後、結局なんだったんだ?と感じることが多かったような気が・・・・

WEB拍手レス~
>3000HITおめでとうございます!これからもHOTな情報楽しみにしてます!(HOTって・・ 上城
ありがとうございます!これからも、HOTな情報提供をがんばっていきますので、宜しくお願いします。(しかし、振り返ってみるとねた的には古いのが多くHOTさにかける気も・・・・orz

| | コメント (0)

らき☆すた

らき☆すた (2) らき☆すた (2)

著者:美水 かがみ
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

3000HIT達成しました!見に来てくださってるすべての方に感謝!

らき☆すたは、最近3巻目が発売したのを契機に、どれ読んでみるかと、中古を探したものの、1巻がなかったので、いきなり2巻目から読み始めてみましたが、裏表紙の宣伝文句どおり、また~りとしたネタで幸せになりました。

本作は、女子高生日常四コマで、登場人物は、こなたの親父以外全員女性。とりわけ魅力的なのがこなたですね。今まで出会ったキャラになんとなくいない感じのタイプで新鮮でした。趣味はアニメ・漫画・ゲーム、性格は結構サバサバしていて、自分の身長と胸がないことにも、需要はあるといってへこまない素敵っ子。ネットゲームで自堕落な生活をする一方、バイトしたり料理できたりと自活能力がある所も良い。猫っぽい口の形と目を細めたときの顔がかわいいですよ。また、こなたのアニメ・漫画に関するこだわりにうなづける方はより面白いかも。

・・・というわけで、1・3巻購入決定。うぅ、こなたの魅力をいまいち伝え切れませんでしたが、結構オススメですよ~因みに、2巻目の表紙にこなたはいません。

うたわれるものらじお 第三回 配信開始!
3回目ということで、少しは落ち着いた感じになりましたね。ハクオロさんも、汗の量が減った感じがします。でも、やっぱ合間合間にエルルゥのアプローチが!もう、ホント毎週毎週御馳走様ですw

『STパルス』さん うたわれるものらじお第三回感想絵UP!
頬を染めるエルルゥがかわいい・・・それにしても、うたわれらじお感想絵のハクオロさんはどれを見ても汗掻いてばっかりですw

・雑記
そーいえば、全英オープン始まりましたね。今年は丸山選手が出てないので、個人的にはちょっとつまらない・・・それでも、日本勢にはがんばって欲しい所。何年か前に、丸山選手が優勝しかけた時は、テレビに張り付いていたのが懐かしい・・・それにしても、解説の方の声はいつ聞いても、武田鉄也氏にそっくりだ。

| | コメント (0)

模様替え

久しぶりに、ブログの模様替えをしてみました。また、しばらくはこれでいくつもり。それにしても、最近涼しすぎます。こういう時は、風邪を引きやすいのでみなさん注意してくださいね。寒気を感じたときに放置すると不味いというのが個人的な経験則。

・ひぐらしのなく頃に 暇潰し編最終話 目明し編第一話
暇潰しは2話で終わりなんですね。まぁ、全体のバランス的には妥当なのかな。目明し編・・・・ここまでぐらいがひぐらしのおもしろさが頂点に達した時でした。一話目は詰め込みすぎて、アニメのみの方は、詩音の悟史に対する感情がものすごく唐突に感じられるのではなかろうかというぐらいの勢い。今回はとりあえず、綿流しの直前まで、進んで終わり。因みに、この目明し編から、daiさんの名曲『you』が登場するのですが、アニメでも是非流してほしいなぁ。

・うたわれるもの 第15話 宴の終わり
たった八人で、敵の本陣に乗り込むのに、正面突破かよ!とまず、突っ込みたくなりました。しかも、エルルゥ連れて行くのをハクオロさんよく許したな。でも、カルラ姉さんとトウカが、一騎当千だからいいのか・・・うーん、ハクオロさんの正体が気になります。何者?人間じゃないっぽい勢いですよ。

・WEB拍手レス~
もっと目立つように勝手に仮バナー作ってしまいました。すみません。 上城
当ブログ用にバナー作ってくださってありがとうございます!
というか発見したときはホントにびっくりして吹いてしまいました。なんかすごい立派になった気分に。墨で書いたような字体が非常に良い!仮ではなく、間違いなく真ですよ!いや、もう、ほんとに重ねてありがとうございます~!

| | コメント (0)

オーデュボンの祈り

オーデュボンの祈り オーデュボンの祈り

著者:伊坂 幸太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小説の感想はすごい久しぶり感が・・・
コンビニ強盗に失敗した、伊藤は気がつくと見知らぬ島にいた。その島には、妙な人間ばかりいて、嘘しか言わない画家、殺人を許された男、人語を操り「未来が視える」カカシの優午。しかし、未来を見通せるはずのカカシは殺される。どうして、カカシは殺されてしまったのか?・・・・という感じ。

解説にも評されていましたが、シュールな小説です。とにかく、この島の人たちが濃すぎます。なので、島をめぐる途中での彼らとのやりとりは特に飽きることはなかったかな。優午が殺された謎以外にも、嘘しか言わない画家が嘘しか言わない理由とか、島に欠けたものと言い伝え等、色々あるので飽きずに読めました。

結局読み終わってみると、シュールな人たちの言動には、なるほど、こういう意味があったのかというのが面白い所。ラストも綺麗に終わってるので、結構完成度の高い作品だと思います。

『サプリズム』のアイルさんがうたわれるものらじお、応援絵と2話の紹介画像を更新

いやぁ、怒るエルルゥと汗を掻くハクオロ絵が、あのらじおの雰囲気をうまく表してます。いや、もうホントこんな感じなんですよ。ゲストに田中敦子さんこないかなぁ・・・

『舞子海岸迄五分』の勇栄さんが『この青空に約束を』突発四コマを更新

こんにゃくネタがキタ!宮穂黒いですw コマを拡大させるギミックが面白い。
それにしても、横町さんって誰でしたっけ・・・・

| | コメント (0)

ハチミツとクローバー

ハチミツとクローバー (1) ハチミツとクローバー (1)

著者:羽海野 チカ
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

世間の流行にだいぶ後れて、ようやっと1巻目を読みました。
いや、普通に面白い。野郎だらけのアパート生活とか、一人暮らし経験のない自分はすごい惹かれます。みんなでコロッケ食いてぇ・・・

はぐに惚れてるけど、まだその気持ちに気づいてない竹本、なんだか影のある女性に惚れてる真山、真山に惚れてる鉄人、山田さん、なんだかよくわからない森田先輩、と見事に一方通行?だらけだなぁ。

この漫画は個々人のキャラクターに魅力があって面白いというより、各人のやり取りが面白い感じですかね?うーん各人の今後がどうなっていくか気になります。しかし、山田さんかわいいなぁ。

それにしても、これ読んでたら、野郎連中が肉、肉、ハム、肉、ばっかいってるので無性にハムと牛タン食いたくなりましたよ。後、先生はスパイクにちょっと似てた。

・話変わって、サンデーの『ハルノクニ』が面白いと思うのですが、なんだか掲載順がものすごい後ろに・・・サンデーも後ろにあると、やっぱ危ないんですかね。ちょっと心配。

| | コメント (0)

うれしの荘 片恋ものがたり

うれしの荘片恋ものがたり ひとつ、桜の下 うれしの荘片恋ものがたり ひとつ、桜の下

著者:岩久 勝昭
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『立花山学園の一隅に住む木造学生寮・うれしの荘への入寮日、僕・甘利直志は本田瀬名さんに出会い、恋に落ちた。彼女も新入寮生だった。ワガママで横暴な従兄弟・鷹姉が寮長だから、甘い生活なんて考えてなかったのに、本田さんと始めた生活は、心がざわめくばかり。(中略)もっと、本田さんを見つめていたい。本田さんのことが知りたい。僕は本田さんという女の子の謎を解きたい。そして、彼女を笑顔にしたいんだ』

・・・と、紹介文から抜粋したのですが、見てお分かりのとおり、青臭さ度がやばいです。ラストのほうは、もう眩し過ぎて、僕の目が潰れかけました。なんかもう、ジブリの『耳をすませば』のラストを見ている感じですかね?まぁ、もっともこの主人公は紹介文そのままというほどまでは感じられず、理知的で常識人かな。

富士見ミステリー文庫というと、どこがミステリやねん!と突っ込みたくなるものが間間ありますが、本作は全編に渡り何かしらの『謎』を解いていく形なので、その辺りは良い感じでした。もちろん最後は、本田さんにまつわる謎を解くわけですが。

舞台が学生寮で、寮生にも濃そうなキャラが多数でてくるのですが、その辺りの扱いがやや淡白だったのが残念。でも、続き物として考えているなら、仕方ないですかね。

2006年上半期、アニメソング結果発表!『なんくる☆ないさぁ』さん
いや、やっぱハルヒは強い強い。個人的にはひぐらしはOPよりEDのが好き。うたわれるものが2位!健闘したなぁ

| | コメント (0)

私のお気に入りあれこれ。

唐突ですが、当ブログでリンクさせていただいてるサイト様以外に私がお気に入りとして登録しているサイト様をいくつか紹介してみる。

『GRrB!』さん
独特な絵柄が魅力的で、漫画、イラストが主なコンテンツです。
長編漫画『人魚と吾作』、『原田先輩』がオススメ。ネタ的にはシュールなものや、メッセージ性のあるものが多く、その辺りが好きな方には是非。

『νぱるべぶ』さん
個人的素敵テキストサイト3巨頭の内の一つで、とにかく内容がおもしろすぎです。ねた的には、ご自身の日常や、友人関係、その他。表現にかなりの毒がある時や、下のねたも多々あるので、苦手な方は回避の方向でお願いします。

『おかんの家』さん
いわずと知れた、それ町の作者様のサイト。それ町を知らない方は、是非読んでみましょう。オススメですよ?内容は下町人情メイド喫茶漫画
・・・とまぁ、漫画は置いといて、実はこの方の、日記もとい生活史が実は結構おもしろい。漫画について実はこういう意図で描いたんだとか書いてくれるのも良いのですが、日常感じる憤りや、その日あったことを、なにげに面白おかしく書かれています。

『ONCE, A GLIMPSE 』さん
Fateのイラストが多めの二次創作サイト様。TOP絵のメイドセイバーを見て頂ければ、もう説明は不要。その綺麗なイラストに感嘆すること間違いなし。

・・・・とまぁ、いくつか紹介してみました。閲覧者様にとって新しい発見があれば幸いです。

WEB拍手レス
>取り上げていただいてありがとうございます~w僕も本日購入しました(遅ぇ 上城
いえいえ~w それにしても、会長は2巻目で個人的に株上がりすぎでしたw

| | コメント (0)

栄光なき天才たち

昨日えこといっしょ。を紹介したわけですが、1巻目の初めに有線電話の発明者アレクサンダー=グラハム=ベルがでてて(2巻目にもいますが)、それで思い出した漫画が栄光なき天才たちです。

この漫画、実在の過去の偉人達を毎回一話ごとのオムニバス形式で紹介していく漫画なのですが、その第一話として紹介されるのが、このベル・・・ではなくて、エリシャ・グレイという人。この人ほど、この漫画のタイトルにふさわしい人はいないでしょうというぐらい正に栄光なき天才。なにが切ないって、ベルが特許をだした、ほんのわずか後に特許だしにいったということ。

もっとも、この漫画どうも脚色されてる感があるので全面的に信じて良いかは注意が必要かも。ただ、伝記モノ好きなら、是非読んで欲しい一冊。本当にそうなのか詳しく調べてみるのも、また一興では?

因みに、ひょっとすると現在高校生以下の方なら、学校の図書館に置いてある可能性がなきにしもあらずなので、チェックしてみてはいかがかと。

| | コメント (0)

こ~こ~ろ~づよ~さと~♪

090えこといっしょ。 2 (2) 090えこといっしょ。 2 (2)

著者:亜桜 まる
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

上城さんご推薦の携帯擬人化漫画。ゴミ捨て場にあった携帯を気に入った主人公茶の水ヒロシ。彼が携帯を修理に出したら、女の子型携帯になって戻ってきたよ!という感じで始まります。

表紙は一人称が「ボク」でヒロシに惚れてる生徒会長川澄真琴。
・・・会長かわいいよ会長。2巻目は、完全に会長が主役。なぜに、会長がヒロシに惚れてるかの理由が判明したことで、会長の魅力が大いにでてきました。ベタだけど、そりゃ惚れるよね。と、同時にヒロシの高感度もUP。

ところで、ボク女は素晴らしいのです。その素晴らしさについては、先輩とぼく(電撃文庫)のタッキーが熱く語ってるので、参照すべし。

というわけで、今のところ、好きなキャラ順は、会長>佐藤くん>妙子・・・かな?

うたわれるものらじお第二回配信開始
第二回もガンガンエルルゥがハクオロさんに迫ってますw
ハクオロさんたじたじでした。

| | コメント (0)

夏コミまで約1ヶ月

マブイノコトワリ (1巻) マブイノコトワリ (1巻)

著者:高円寺 雅彦,森 ゆきなつ
販売元:ワニブックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どうやら、夏コミカタログが今週の土曜に発売の模様。夏コミは初参戦なので、楽しみ、楽しみ。とりあえず、どうか気温が低い日でありますようにと祈っときます。

本作は、警視庁の公安特殊研究班というところで、ネットから感染する『スナップビデオ』やら、人体を解体して袋詰めにする『フクロ男』とか、猟奇的ないし怪奇的な事件を捜査・解決する話なのですが、その中心的役割が天御宮祭(表紙の女性)。

人間には7つのマブイ(魂の意)があって、これが、欠けたり、落としたりすると、その隙間に、死者のマブイが混じって、悪影響が発生。彼女は、その落ちてしまった魂を元に戻したり、死者と交流する沖縄のシャーマン。

・・・という感じで、彼女の能力を使って毎回事件を解決するスタンス。とりあえずこんな感じの話なので、裏表紙の文字を見て、サイコな漫画を期待する人にとってはちょい物足りないかと。あと、登場する警部達が若すぎる。いくらキャリア組だからって・・・

それにしても、「失われた村」を読んだときは、思わず「な、なんだってー!」といいたくなる話でした。っていうか、たぶん同じネタだったような。

・雑記
鋼の錬金術師のOP・EDの主題歌アルバムをレンタルしてきました。
・・・・いいです。しかし、映像と音楽がよくあってたよぁ。やっぱメリッサとリライトが良い。因みにDVDで各主題歌ごとの映像もついてて、ついつい繰り返し見てしまってます。でも、映画はいただけなかった・・・

WEB拍手レス
>本屋に行くと、こちらで紹介されている物を思わず手に取ります。WORKING!! 面白かったw  上城
 おぉ!ありがとうございます。そういって頂けると、更新の一番の活力になります!WORKING!! 気に入ってもらえた様で、良かったです。

| | コメント (0)

BLACK BLOOD BROTHERS S2

BLACK BLOOD BROTHERS S〈2〉ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集 BLACK BLOOD BROTHERS S〈2〉ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集

著者:あざの 耕平
販売元:富士見書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

前日は更新休んでしまって申し訳ありません。
ラノベだけど漢率が高い吸血鬼ライトノベルの番外編集、第2弾。
もっとも短編のほうは、幾分女性率が上がりますが。
本編が、いいところで終わってるだけに、短編よりもはよ続きをだしてよ・・・と読む前は思ってましたが・・・うん、面白かった。全部で7本、ギャグ有り、シリアス有り、アリスがいた昔の話も有りと、バリエーションも色々。このラノベは各キャラがほんと生き生きと動いてます。各短編の後のインターミッションも良い感じ。
個人的には、このラノベで吸血鬼が目上の吸血鬼に対峙する時の口上とかあるのが好きなんですよね。後、今回は登場しませんが陣内が好きだなぁ。まぁ一番はやっぱミミコですけど。

『殆ど死んでいる』さんがローゼン漫画をUP!・・・って17Pってすご過ぎ。
どのドールよりも、純粋な水銀燈を是非見てください・・・・
それにしても、オチがなんともいえん。かわいすぎ。

| | コメント (0)

プ~ねこ

プ~ねこ プ~ねこ

著者:北道 正幸
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

本作は・・・・という前に。
『舞子海岸迄五分』の勇栄さんが当ブログにリンクを張って下さっていることに気づきびっくり・・・・いや、本当に。勇栄さん、ありがとうございます。夏コミでは、『次元の狭間で鳩が鳴くっ!』が再販されるとのことで、嬉しい誤算。

そして、嬉しい誤算といえばあのお方の復活。再開、おめでとうございます。こちらのほうが、ド近眼の自分にとっては字が見やすいのでよい感じです。今後も、色々なニュース楽しみにしております!

・・で、プ~ねこの話になりますが、とにかくねこが主役の四コマ。
ネタ的には、クール系?ないしシュール系?な感じですかね。
人間社会をネコに置き換えて色々喋らせたり、ネコ同士が色々変な会話をしてるのが面白さかな?四コマ以外にもショート漫画が4本掲載されていて、中でもリーマンママとリストラパパ、その娘(8歳)と娘が拾おうとしたらその無計画さに1時間説教をかましつつも結局拾われたにゃんプー(1歳)の『日和見な日々』が面白かった。

他のショート漫画だと、猫(♂)が猫(♂)を亀甲縛りにした挙句、襲い掛かるというのもあったのですが、ここだけ紹介すると、すさまじいな、この漫画。

| | コメント (0)

アーサー!

『好き好き大好きっ』さんが紹介しているニュースの『魔界村復活につき、アーサー15年間の空白を語る』のクオリティがすごい!アーサー堕落しすぎだろ、これ。

マジで面白いので未見の方は一度は見てみましょう。それにしても、あの槍は日常ではあんな使われ方をしてたんですね・・・w

『ぶれいくびーと』のカヅキレンさんがTOP絵を更新。
ひまわりがモチーフの女の子のイラスト。中心の女の子と背景の模様と色合いが素敵。下は土で上は空かな?壁画っぽい感じがする背景の模様も好き。

アニメ感想
ひぐらしはようやっと赤坂が登場。うーん、あんまり原作には似てないですね。でも、アニメのほうがかっこいいかな・・・・奥さんの顔がちゃんと出てきたのはちょっと驚きました。

うたわれるものは、凶悪じいちゃんが本格的に攻めてきました。しかし、このじいさん見てるとなぜか、黄忠が頭にうかぶなぁ。扱う武器は違うのに・・・なんでだろ。
らじおを見た後のせいか、ハクオロとエルルゥのやり取りが、よりなんともいえない感じに。やっぱ、この二人いいなぁ。原作やりたくなる衝動が日に日に増してます。うたわれは、戦闘シーンも結構良い感じ。今週はハクオロとトウカの動きが良かった。

| | コメント (0)

でろでろ

でろでろ 7 (7) でろでろ 7 (7)

著者:押切 蓮介
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヤングマガジン連載中。守護霊がいないために、幽霊、妖怪に絡まれやすい兄の耳雄。クールな態度をとりつつも兄を大切に思っている妹、留渦。ペットの犬、サイトーさん・・が主要人物のショート漫画。

とにかく、耳雄のキャラクターがよい。自分に絡んでくるor人に迷惑かける幽霊、妖怪は常に鉄拳制裁。でも、情に厚いところがあるので、幽霊、妖怪側の味方になることもままある。
妹のことがなにより大事で、妹のために余裕で命かけたりする素敵人。犬のサイトーさんにもかなりの愛情を注いでおり、真っ直ぐでいい奴です。

話的には、毎回色んな妖怪、幽霊がでてくるわけですが、常に耳雄の鉄拳の対象になる話だけではなく、ノスタルジックな話とか、耳雄が妖怪側に立つ話しとか、色々あります。あと途中で、いつのまにか友達になってるガチャ○ン似の妖怪、カントクも結構好きなキャラクターですね。個人的には単発で読むより、単行本で一気に読むほうがなぜか面白い。
・・・というわけで、そこそこオススメですよ。

管理人的突発ネタ
私、たまーにイラストを描きたくなる衝動があると、ぽちぽち描いたりするのですが、今回血迷って、UPしてみたりしてみる。引き返すなら、今のうちですよ?









Img023_4





『ろくでなしの詩』の俊さんの、オリジナル漫画、『いけとこ』より。
18話のif・・ということで、頼さんに振り向きざま一文にワンと鳴いてもらいました。
はい、似てないとか、絵が下手とか、髪の色が違うとかは重々承知してるので、苦情は受付まs・・・ちょっ、イタッ、石投げないで・・・・

| | コメント (0)

死がふたりを分かつまで

死がふたりを分かつまで(1) 死がふたりを分かつまで(1)

著者:たかしげ 宙,DOUBLE-S
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『スプリガン』のたかしげ宙が原作担当。盲目の剣の達人、土方護。彼がある組織に追われている予知能力者の遠山遥から、受けた依頼期間は『死がふたりを分かつまで』。

たかしげ宙らしく、なんでも切れる刀(単分子仕様)とかでてくるのが好き。土方の所属する組織も、スプリガンのアーカムのような特殊な目的を持っていて良い。

というか、個人的に盲目の剣の達人っていう設定がツボですね。また、目が見えないことをすべて個人の感で補うのではなく(漫画だと、盲目でも全然普通に動けるキャラが多い)、機械で補ってるのが面白い。そうすることで、利点と弱点がでてきますから。

しかし、ヤングガンガンネタが多いなぁ・・・

『サプリズム』さんがうたわれるものらじお感想漫画をUP(ネタバレ注意)
いやぁ、聞いてるとほのぼのするお二人です。アニメより積極的なエルルゥが良いよ。
今後も、楽しみ楽しみ。

そーいや、今日はゼロの使い魔やってましたね。睡魔で存在忘れてましたが。そして録画するのも、忘れてた・・・・

| | コメント (0)

ヤッヂマッタ

・・・初めて終電逃した・・・いや、間に合うはずだったのですよ?
ただ、乗換駅を寝過ごしてしまっただけさ。起きたら、○○駅・・orz
とりあえず、駅前交番へ行き、24時間漫画喫茶の場所を聞く。
どうやら、駅から歩いて20分離れた所にあるらしい。お巡りさんありがとう!

始発まで、すごして、今ようやく帰ってきたところ。普段漫画喫茶に行ったことはないのですが、最近のはずいぶん豪華なんですね。個室とかあってびっくり。しかも、安い。

しかし、今日はまだ、金曜なんですよね。ふふっ、あはははははh。

| | コメント (0)

鬼切り夜鳥子

鬼切り夜鳥子 ~百鬼夜行学園~ 鬼切り夜鳥子 ~百鬼夜行学園~

著者:桝田 省治
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「天外魔境Ⅱ 卍丸」、「リンダキューブ」、「俺の屍を越えてゆけ」を手がけたゲームデザイナー枡田省治の初小説。久遠久の幼馴染の女子高生、桂木駒子。
彼女の全身に刺青が浮かんだとき、彼女に憑りつく陰陽師と共に久遠は鬼退治につきあることに・・・という感じ。

各章ごとに、鬼に追いかけられる、誘い込む、新しい式神の登場、鬼倒すの繰り返しで、本当に、ゲームっぽい。鬼は、鬼というより、妖怪のがなじむようなものばかり。
鬼の結構グロイ描写は良かった。さすが、リンダキューブ作った人。
でも、悪く言えば、同じルーチンワークで飽きてしまうかも。

しかし、リンダキューブは懐かしい。結構面白いゲームでしたよ。ノアの箱舟+グロイポケモンといった感じのゲームだったような。

・当ブログで、リンクを貼らせて頂いてる『勝星一家』さんが更新終了とのこと。
 ・・・長い間、田中ロミオ/山田一作品の情報提供お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!また、イベント等でお会いする機会がありましたら宜しくお願いいたします。

攻殻機動隊S・A・Cの続編がSSSが11月にDVDでリリース
 でたー!早くレンタルでないかな、かな。

拍手レス
>2000HITおめでとうございます!   上城
ありがとうございます!今後とも宜しくお願いいたします。

| | コメント (0)

2000HITありがとうございます!

2000HIT達成いたしました。見てきてくださったすべての人に感謝!
・・・いや、ほんとよくきてくれてますよ。もうすぐ、開設して2ヶ月近く経ちますが、我ながら感想がしょぼいなぁ。文章の作り、ボキャブラリーの薄さ・・・・精進致します。

昨日、つよきすを視聴したのですが、やっぱ微妙。体験版までしかプレイしてない自分ですらそんなんなので、実際ちゃんとプレイした人にとってはかなり微妙なのでは。土永さんの声くらいそのままにできなかったのか。

・・・今日は、ネタ不足のためこの辺で。

拍手お返事

>PSはいい・・私も全巻もっております。泣けます。TVのほうは微妙な予感。上城

既にご存知でしたか。ドラマ化するとは知りませんでした・・・って今日から放送ですね。

| | コメント (0)

PS 羅生門

Img019



PS POLICE STATION 羅生門 

ビックコミックス


念願の刑事になった紅谷留美が赴任することになった警察署(PS)は、羅生門といわれるいわくありげな警察署で、そこで働く刑事も変わり者ぞろい・・・という感じでオムニバスっぽく毎回変わった刑事が出てきます。刑事も犯罪者も十人十色、人生色々てな感じ。

本作は、アドレンさんからのオススメ。相棒の黒田警部補がいい感じにアウトローな刑事。紅谷も男勝りな性格でかっこいい。話的には、2話と8話が印象強かったですね。

というか、児童虐待の話はいけません。涙腺が緩みます。実際、報道等でよく流されますし・・・・しかし、話はそれますが、報道で虐待のうえ児童が亡くなった場合、虐待してる親が傷害致死で起訴若しくは判決がされるたびに腹が立つ。なぜに、殺人既遂ではないのか?虐待行為に、殺人の未必の故意があると私は思うのですが・・・もちろん全部がそうだというのは難しいとは思いますが。

紅谷の思い出に出てくる警官も、かっこよかったですねぇ。こういう名もないキャラがかっこいいことすると目立ちます。・・・というわけで、刑事ものでちょっといい話が読みたい方はオススメ。

ようやく今日、涼宮ハルヒの詰合借りれた!・・・いかん、延々と聞いてしまいそうだ。

| | コメント (2)

ハルヒも今日で最終回。

日曜は、秋葉原へハルヒのオンリーイベントに・・・は行かないで、このお方の新刊目当てに行ってきました。ローゼン、響鬼の二次創作を主な活動にされているサイト様で、もう水銀橙のかわいらしさ全開。

完全に水銀橙はいじめられ役なのですが、だがそれがいい!・・・というか雛苺とか、翠星石とかガラ悪すぎ。そして、ドールズをまとめる真紅がさらに良い感じで悪い。

新刊では、水銀橙、水銀橙と同じサイドにきたばら水晶、雛苺に嫌われまくってるトモエ、とこの3人がとにかくかわいすぎでした。そして、書下ろしではあの方も登場して、銀ちゃんのかわいらしさは頂点に。

・・というわけで、ローゼン知ってる人も知らない人も、一度はリンク先に行って、UPされてる漫画を読んでみては?

ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 最終話
原作では橋の上で沙都子は全裸だったはずなのに、バッチリ服着てました。まっ当然といえば当然ですね。・・・でも、叔父の家での風呂場シーンはそれなりに。

というか、エピローグをすっ飛ばして、圭一生存のニュース流れた時点で終わりとは。ずいぶん思い切ったことしますね。一応、気になる人は、以下ネタバレ反転~
結局、その後、昭和58年11月頃に、圭一は死にます。ただ、その直前に精神病院に入院中の圭一に対し取材を強行した記者のテープが平成15年頃発見。テープには、記者が圭一の居た場所では、ガスによって君は死んでいるはずとのこと。圭一は記者に対し、お前はそのうち水死すると予告する。その後、平成7年ぐらいに記者は水死。圭一は死の直前「また、足音が一つ増えた」と言い残し、死亡。

とまぁこんな感じなんですが、やっぱ必要ですよね。次回は暇潰し編か・・・

拍手お返事!
>個別の十一人のマークが入ったTシャツ着てる人>僕も見ましたw思わず目で追っちゃっいました。 上城

いや、上城さんも目撃されてましたかw  笑い男Tシャツは秋葉で売ってるのを見たことあるのですが・・・あれは、初めて見ました。

| | コメント (0)

攻殻機動隊 S・A・C 虚夢回路

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 虚夢回路 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 虚夢回路

著者:藤咲 淳一
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

攻殻機動隊が好きな人も、原作、映画、TVアニメ間で優劣があると思われますが、私の場合はTVアニメ>原作>映画・・・といった感じでしょうか。本作はTVアニメシリーズの脚本に加わった内の一人が著者。

話は、ある朝目覚めると少年はテロリストだった・・・という通称『目覚ましテロ』が発生。9課は裏で、何者かが少年たちをテロリストに仕向けていると考え捜査を始めるが・・・という感じ。時期的には1stの6話以降らしいです。

話の設定自体、いかにも攻殻らしくて良い感じ。小説ならではの個人個人の心理描写もあまり攻殻にはないので新鮮でした。ただ、やはりそこはかとなく違和感が・・・やっぱ声のない素子は素子に感じられない気が(無理言うな)・・・ストーリーも、もうちょっとシンプルで良かったかも。でも、複雑さが攻殻の味といえば味。・・・結局総合的には良くも悪くもなしという感想でした。

しかし、トグサ君は死にかける度に、瞼に妻と子供が浮かぶようです。本作でも、2回ぐらい浮かんでたような。

そーいや、こないだのサンクリの時、個別の十一人のマークが入ったTシャツ着てる人見たなぁ。ちょっと羨ましかった。因みに、個人的に好きなキャラはバトーと素子。シリーズ的には2ndよりは1stのが好き。でも、2ndで、素子が人の思い出の物を預かる店に入るエピソードは超好き。1stは素子が映画を見る話が好き。最後のバトーと素子の会話もすごい好き。

WEB拍手お返事~

>バトン強奪してくれただけでも嬉しいってのに、ドラマ紹介まで・・・涙腺がゆるむ!アリガトウです! 上城

いえいえ、こちらのほうこそよく紹介してくださってありがとうございます!なので、とんでもないですよw 
尾崎豊は若い人知らないですかね?自分はForget-me-notが一番好きでした。いや、懐かしいです。

| | コメント (0)

もう7月ですよ。

『ぐっ・・最後に・・俺の質問に答えてくれバトン』
上城さんから強奪。

Q:今の気持ちを歌にたとえると何?
A ASIAN KUNG-FU GENERATION 『リライト』

Q:今はまっている曲は?
A 湘南乃風 『純恋歌』

Q:一番好きなCMソングは?何のCMに使われた?
A かなりうろ覚えですが、車のCMで山崎まさよしが『どこまでも行こう』を歌ってたやつかな。

Q:最近買ったCDと歌ってる方をどぞ
A CDはレンタルショップにある限り、買わない人なので結構昔になりますが、フタコイオルタナティブのOP、EDシングルかな。OPはベ・ユミ EDはriya

Q:今使っているPCは何?
A FUJITSU FMV CE55R7 デスクトップPC

Q:上記のPCでメインで使っているのは?
A OSはXP。主な使用目的はネット。

Q:PCを作っているメーカはどこ?
A FUJITSU

Q:お気に入りはいくつ登録してる?
A 約130

Q:今年の夏コミ行く?
A もちろん。

Q:(上記該当者のみ)今決まっているだけでいくつのブース回る?
A 少なくとも、リンク先のサイト様は確実。まだ、全然未定ですが、20ぐらい?

Q:(同じく該当者のみ)何日目に行く?
A 3日目。

・・・・と以上。

『RRR』さんが、サンクリで押し付けた漫画をネタに描いてくださいました!
組み合わせが相変わらずうまい。しかし、作者がやおい小説のイラストを描かれていたとは知りませんでしたw

『ろくでなしの詩』さんがオリジナル漫画『いけとこ』のキャラクター紹介をUP!
おぉ・・・なんかいけとことの距離がこれでぐっと近くなった感じがしますね。一人一人全身描かれてて豪華。それに塗りが綺麗ですね。設定をある程度曖昧にするというのは、ハガレンの作者もいってたような。

上城さんが出演されているネトラジドラマ『みかえるそうる』の第三話が配信中。
今回は、親がメイド喫茶を経営している女の子が登場。それにしても、上城さんもとい、太陽はもてまくってますね。羨ましい・・・
因みに、私はメイド喫茶に行ったことはないのですが、家族内では常連客として認知されてます。まぁ姉が虚偽の風説を流したせいなんですけど。どうせ、僕の目は普段死んだ魚の様な目をしてますよ。けっ。

そーいや朝日新聞が月末の月一でオススメ漫画を紹介してるのですが、今回DMCを紹介してて見直した。やりますね。

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »