« 君に届け | トップページ | 雨か?雨なのか? »

先輩とぼく

123456

先輩とぼく

著者:沖田 雅
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

とうとう、本日から夏コミが始まりますね。ずいぶん先の話だと思ってましたが、あっという間にきた感じがします。今日から、参戦する方は、体調に気をつけて行ってらっしゃいませ~

で、今日ご紹介するのは、話的には、男の子の人格と女の子の人格が入れ替わっちゃってどうしよう?というベタな設定なのですが、入れ替わりの原因が、宇宙人に脳を入れ替えさせられたという所がベタではない。

入れ替わり前の男の子、山城一は性格は穏やかで、料理も可。体格は小さいながらもスポーツやサバイバルも長けてます。一方、入れ替わり前の女の子、平賀つばさは一の先輩で、ミステリー研究会部長。見た目は日本女性の鏡的美しさを誇るものの、その言動は男前、かつ不可解という性格。

一はそんなつばさに一目ぼれして、ミステリ研究入部することになるのですが、結果クリスマスイブに二人でUFO観測に行ったがために、脳を入れ替えられてしまうことに。

入れ替わった二人は、ある意味理想の男女(とくにつばさの体に移った一)になるわけですが、取り乱す一がなかなかかわいい。そして、一の魅力を引き出すべく、一を色んな手段でからかう所もまた面白い。この方、いきなり、一の体を使って男性機能を調べ始めたりします。話的に、ちゃんとオチがあるのも良い所ですね。

また、サブキャラのタッキー(ジャニーの方からではなく、オタクが元の渾名)が良い変態っぷりです。こいつの主義主張はたまに傾聴すべきところがあります。

というわけで、結構オススメなのですが、個人的に一番面白かったのがこの1巻目だったというのが少々残念なところではあります。

・ひぐらしのなく頃に 目明し編 第四話
今回の詩音の狂気の描写が今までのひぐらしアニメの狂気描写の中で、一番良く出来ていた感じがしました。瞳が全部黒いときの詩音の表情はかなり良かったです。爪を3枚剥がした意味の誤解のシーンも、詩音の瞳の瞳孔が徐々に広がる演出が良かったですね。原作をプレイ中のときは、この場面で、詩音といっしょにえっ?ってなった記憶がします。

『サプリズムj』さんがうたわれらじお第5回の感想絵をUP!
ハクオロさんに戻って~とうつむくエルルゥとゲストのSuaraさんのイラストがかわいいですね。

『ろくでなしの詩』さんがいけとこ更新!
って、この方にはいま神が舞い降りているのか!しかし、正座なんて、随分していない気がします。

『RRR』さんが一人暮らしの遠坂家を更新!
B.B.Fateネタがキタ!確かに遠坂さんは使いやすいかも知れませんね。わき毛ネタは完全にハマってましたし。 というか、当日は座敷さんがメイドコスをするそうで、楽しみが一つ増えましたw

|

« 君に届け | トップページ | 雨か?雨なのか? »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君に届け | トップページ | 雨か?雨なのか? »