« ニコイチ | トップページ | 霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件簿 »

狼と香辛料 Ⅲ

狼と香辛料〈3〉 狼と香辛料〈3〉

著者:支倉 凍砂
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

個人的にかなりオススメな行商人が主人公のラノベも第三弾。
今回も期待通りの面白さでした。毎回最初に載ってるカラー挿絵を見て、いつその展開が来るのかとハラハラして読まされてしまいます。

ホロに多少対抗できるようになってきたロレンスですが、結局はうまくやられてしまうとこは相変わらず。この二人の会話がなんともいえないよさがあります。前回も書いたかもですが、主人公が行商人なので、剣やら魔法やらで戦うなのではなく、あくまで物語の勝負どころは商人としての知恵で戦っていくというのもこのラノベの面白さ。

毎回毎回、問題を乗り越えていくことで徐々にホロとロレンスの絆が深まっていく感じは大変良い!!今回はロレンスの精神面での成長?も見所でした。ホロのかわいらしさも相変わらず。

・・というわけで、次巻も大変楽しみです。人外属性のある人は是非買うべきですよ~

・うたわれリンク!
影の宴さん懲りずにうたらじ13・・・!

海風ねっとさん生まれたての39歳記念絵

マメトリさんうたわれアニメ最終回ネタ

怠惰な日常さんたわむれるもの35回

JNR-Mさんうたわれ続編其之壱

CAT NOODLEさんうたわれらじおネタ絵

くるくるむ~むさん辺境の女第3話

めらぷれみさんうたわれるものらじお13回感想絵

日々、平穏さんうたわれ後日妄想

なぐ茶さんうたらじまんが

・雑記
渋谷アニメ祭りで柚木さんのサインお渡し会http://www.shibuani.com/が開催されるようですが、他の人はサイン会となってるのに柚木さんだけサインお渡し会になってるのは…当日来ないってことなのだろうか?
全然話は変わりますが先日世にも奇妙な物語の特別編なんてやってたんですね。姉が録画していたので見てみたのですが、人格入れ替わりネタの話が結構面白かった。因みに今までの特別編でかなり面白かったのは木村 拓哉が主役で、実家に里帰り?するが、実家が真っ暗で、両親がすごい変な感じの物語。オチは微妙だったのですが途中のシュールさは素晴らしすぎでした。

|

« ニコイチ | トップページ | 霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件簿 »

ライトノベル」カテゴリの記事