« となりの801ちゃん | トップページ | うたわれるものらじお24回 »

うたわれるものドラマCD 其の2

TVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD 第二巻 TVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD 第二巻

アーティスト:ドラマ,小山力也,柚木涼香,沢城みゆき,中原麻衣,大原さやか,釘宮理恵,田中敦子,Suara
販売元:ランティス
発売日:2006/12/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パソコン突然死の影響で感想が遅れに遅れましたが、
うたわれるものドラマCD~トゥスクルの内乱~以下感想。
ネタバレなので反転ですよ。

・基本ストーリー概要
キママゥ対策で出かけたベナウィ、クロウ、政務に忙しいハクオロの隙を突いてカルラ、オボロ、アルルゥ、カミュがつまみ食いを敢行。
対してエルルゥ、ウルト、ドリグラ、トウカ連合がそれを阻止すべく立ち向かうのであった。

一方、初めて料理を作ったクーヤはその出来のよさにハクオロに食べてもらおうとお供にサクヤを従えトゥスクルへと向かうことに。

ストーリー自体は前作のほうが出来が良かったと思うのですが・・・
笑の瞬発力はすさまじいものがありましたw

あと今回は前回と違って幕間劇が入ってるのがミソですね。
おまけのアルルゥのアトリエも前回と違って結構量があったのも良かった。

・幕間劇の感想
其の一
もしもエルルゥがかわいそうじゃなかったら

もしもドリグラが女の子だったら
感想がアルルゥ、ハクオロさんの感想とまったく同じなので特に・・・

其の二
もしもドリグラが屈強な大男だったら
野太い声の若様~って今回初めて吹いてしまいましたw

もしもオボロが女の子だったら
どーきいてももしもオボロがオカマだったらにしか聞こえませんw
ハクオロさんの・・・曲者だ!出会え!であえ~っていう叫びが最高

其の三
もしもうたわれるものがハートフルラブストーリーだったら
これは・・・あれか?このみ?なエルルゥが激しくかわいい。
る~なアルルゥももちろんですが。

・本編の感想
守備兵の人が大活躍・・・ってなんでこんなに出番がw

エルルゥの・・・してください
オボロのドリグラに対するセリフ 欲しいんだ!
ベナウィの・・・すごく・・・嫌です・・・
は、本人達の意図とは全く別のものを想像してしまうのは已むを得ません。

ハクオロさんのものまねは今回は二ウェ皇
アニメのあのときのかなり長いセリフのパロ。
以下は一部ですが大体こんな感じでした。
あの肥料も この燃えカスも 調理場で残った残飯も すべてはモロロという作物を育てるためのニエよ!
・・・・ってアホデスカw
ここが個人的には一番ツボだったかもしれません。

あと気になったのが守備兵がムックルは呼び捨てだったのにガチャタラはなぜか様づけでした。なんで?高かったから?

最後はエルルゥがハクオロさんにあーんをしてもらうことで大団円。
うたらじでは現実不可能なだけになんか泣けますねw

・おまけ アルルゥのアトリエ
苦しむユズハを見て。薬師を目指すとエルルゥに告げるアルルゥ。
エルルゥに触っちゃ駄目といわれた薬草で薬を調合。
その薬は飲んだものの性格を反転させるセイカクハンテンダケが入っていたのだ!

っていう感じで始まるお話。
アルルゥの手によって実験台にされたオボロ、カルラ、トウカの性格が反転します。個人的にはおしとやかなカルラが一番良かったかな?
それとぶっちゃけオボロよりベナウィが飲んだときのが見たかったような気もします。
最後は結局、ユズハは飲まず薬はハクオロさんの口の中へ~
でお仕舞い。
ハクオロさんが飲んだらたぶんインカラになると思います。

というわけで大体こんな感じ。
前回より時間的な量がかなり増えてるのは良かった。
どちらかというと本編より、おまけシナリオや、幕間劇のほうが楽しめたのはどうだろう?

|

« となりの801ちゃん | トップページ | うたわれるものらじお24回 »

CD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« となりの801ちゃん | トップページ | うたわれるものらじお24回 »