« ペルソナ3 オリジナルサウンドトラック | トップページ | うたわれ・冬の陣 »

戦う司書と追想の魔女

戦う司書と追想の魔女 戦う司書と追想の魔女

著者:山形 石雄
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新刊が出た瞬間に迷えず買える貴重なシリーズです。
今回も非常に面白かったです。以下、ネタバレなので反転~

代行は極悪人でした!
今までぎりぎりの線で、善人?と思っていたのですが・・・
この巻でめでたく極悪人認定です。
楽園管理者と武装司書との関係が必要悪だとしても、反乱を企む管理者を面白そうだから、という理由で、見逃した代行はもう極悪人と断定してしまってよいでしょう。これでさらになんか隠された動機があれば驚きですが・・・たぶんないだろうなぁ。
動機としては最強になってしまった自分に恐怖を与えてくれる人の存在を渇望してるわけで人の生き死にに感情が動いたとしても優先順位が明らかに下なんですよね。

それにしても今までは毎回主人公が変わってましたが今回でひょっとして固定されるのでしょうか?・・・いやそれはないかな。でも、これで話の終わりというか結末への方向が見えたような回でしたね。

このラノベに出てくる主人公達はみな行動の動機が一本筋が通っているというか、一つの目的をひたすら渇望している姿が感動を誘う気がします。
それにしても、ヴォルケンが気の毒すぎる・・・ミレポックはなぁ・・・そのうち誤解が解ける時がなんとか来て欲しいもんですよ。このラノベは死んでも物語から脱落しないのが良い所なので今後に期待。
ついでにノロティとエンリケのラブコメも期待しときますw

因みにこのラノベの好きなところは登場人物のすべての行動が他の人間の行動やら目的に影響しているところですね。多くの人間の思惑やら想いが一つの流れに向かってる様な感じを受けます。この辺りが個人的には好き。ブギーポップの霧間誠一の名言に似た匂いを感じるんですよね。
だからこの作品のテーマの一つは「繋がり」といってもよいかもしれません。

というわけで次巻も非常に楽しみです。結構オススメなライトノベルですよ?

・うたわれるものリンク!
channelQさんうたわれメモリアルイベント~クリスマス編~
王道ラブコメキタ―――!!どうやら25日限定公開らしいので・・・
全力で保存しろ!(それジャンル違う

KARMAさんmemoにクリスマス仕様なアルルゥ
こういう絵がみれるあたりクリスマスも悪くないですね。

・雑記
いつの間にやら4万HIT超えてました!
いままで見てくださってる方々にはほんとに頭が下がります。
それと影の宴様お祝いの言葉ありがとうございます!!
いつもホント毎回毎回かわいらしいうたわれ絵に心癒されております。

|

« ペルソナ3 オリジナルサウンドトラック | トップページ | うたわれ・冬の陣 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペルソナ3 オリジナルサウンドトラック | トップページ | うたわれ・冬の陣 »