« うたわれるものらじお27回 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 礼 »

DDD1

DDD 1 DDD 1

著者:奈須 きのこ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

空の境界以来となる奈須きのこ氏の小説。
内容は現代に新しく蔓延し始めた奇病、悪魔憑き、とそれを払う悪魔払いの男、地下室に籠る悪魔を巡る物語。

地下室の悪魔は、メレムに類似するとこがあるのですが、キャラマテによると直接的なつながりはなく、DDD自体、月姫、Fateとも接点のないお話だとか。

とにかくネタバレしてしまうと面白さ半減間違いなし。
収録されているのは、
J the E.
HandS.(R)
HandS.(L)
formal hunt. 書下ろし
章立ては4つですが物語としては3本です。

とにかく2度読みさせられる面白さがあるにはあるのですが、悪くいうと凝り過ぎて読みづらいともいえますね。
全体的にネガティブなお話とはこれもキャラマテによる言ですが、全くその通りで、個人的には空の境界よりこっちのが好き。
ネガティブ万歳w

因みに、読む順番としてはJ the E.を読む前に、HandS.(R)、HandS.(L)を先に読んだほうが面白いかもしれません。読みづらさが上昇するのは間違いないし、かえってJ the E.のちょっとしたネタバレ?になるかもしれない所があるかもなので、うーん微妙かな?

ところで、この小説の一番の特徴?なのですが
とにかくストーリー構成が巧妙すぎる。この点が読み手にうわ読みづらっ!と駄目だしされるか、面白すぎ!といわれるかの分水嶺だと思います。
というわけで、そういうのが好きな方ならオススメです。

以下、ネタバレ感想~
とにかく、騙された!に尽きますね。
なにも書下ろしまでそんな構成にしなくてもw
アホな己は何度も引っかかってしまいましたよ。
それだけに分かった後の二度読みでまた楽しめるっていうのがこの小説のすごいところですよね。
偽装の悪魔憑きが所在として振舞った場合と、本人の場合との周囲の反応の違いを読み比べてみると実際かなり違います。
カイエなんて偽装の悪魔憑きの場合には、夜泊まらせなかったり、漫画買ってやったりしてますし。いや愛されてます所在君w
因みに、J the Eで、カイエの義手が全部揃ってるのは、結局偽装の悪魔憑きが死んじゃったの?なんて思いはしましたがいっぱいあるとか書いてあったので違うか。
所在はモロにアヴェンジャーですよね。
キャラマテで書かれてた通り、基本設計が同じで方向性が違うだけとのこと。
ところで、あの姉弟の崩壊過程はとても良かった!
もう、読んでてぞくぞくしましたよ。
そして、もう、殺したくてたまらないのお兄ちゃん!な妹が早くメインで出ないかと、次巻が非常に待ち遠しい。

・うたわれるものリンク
つっこみの洗礼さんうたわれるものらじお4コマ
結構気にされてましたよねw

KARMAさんmemoにずっと一緒
なんとなくエンディング後を想像してちょっと切ない

くるぐる。さん描き散らし版に男は・・とお引越し
なんとなくカルラはしっぽさわられるとどういう反応するんだろうか?なんて思わず妄想

・イラストリンク
ぶれいくびーとさんTOP絵にあーれー
これは・・・現在の管理人様の心象風景なのでしょうかw

・WEBコミリンク
なみなみ爆弾さんP3無料配布漫画公開
今年はP3がじわじわくるんじゃないかと思います。

・その他リンク
かちぼしさん『CROSS†CHANNEL』MADムービーまとめ
Remember/†HolyCross†は必聴ですよ!

・WEB拍手レス
上城さん
わーい感想ありがとうございます!
次回?次回なんてあるわけないじゃないですか!
なんていって後でありそうな自分が恐ろしいです。
楽しみというお言葉を頂けただけで大感謝です。
ありがとうございました!

|

« うたわれるものらじお27回 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 礼 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うたわれるものらじお27回 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 礼 »