« ブロッケンブラッド | トップページ | ドロヘドロ 9 »

想うということ

想うということ―純愛作品集 想うということ―純愛作品集

著者:犬上 すくね
販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

恋愛ディトーション、ラバーズ7の作者の短編集。
全8話を収録。恋人未満やら、破局しそうな恋人、ちょっとファンタジーなものから、実らなかった恋話までバリエーション豊かですが、ドロドロしたものはなく、安心お手軽に楽しめます。

恋愛ディストーションに収録されている短編ものよりは甘々さは負けている感はありました。個人的には、好きな男の子以外は視界がぼやけてどうしたんだろ?な不思議ちゃんな女子高校生の話が好きだったかな・・・

余談ですが、最終話の「空もとべるはず」で、ルオが飛んでるコマはなんだか車田漫画の吹っ飛ばされてるやつみたいでちょっと笑えました。

・うたわれるものリンク
詐欺師+さん女体化ベナ

・イラストリンク
なみなみ爆弾さんひぐらしのなく頃に礼ネタバレ絵

・雑記
こちら様の情報によると、うたわれドラマCD第四弾はどうやらうたわれ学園ネタのようです。前にSS書いたときは学年やら、ハクオロさんはなんの科目の教師なのか?とか色々わからんことがたくさんあったのでどういう設定が明らかにされるか楽しみです。ついでに、うたわれらじおvol2の特別編は剛志兄貴と、桐井さんのようで・・・

|

« ブロッケンブラッド | トップページ | ドロヘドロ 9 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/5114140

この記事へのトラックバック一覧です: 想うということ:

« ブロッケンブラッド | トップページ | ドロヘドロ 9 »