« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

うたわれ&TH2ラジオ公開録音DVDその1

収録時間190分と、かなりな大ボリュームでした。

普段音でしか知らないうたらじが、映像と一緒にみれるだけでもう、感動。

いや、しかし聞き終わってみますと、公開録音の主役は、
小山剛志兄貴とSuaraさんの司会&アシスタント組でしょう。

パーソナリティの4人を差し置いて光り輝いておりました(笑)

では以下、内容紹介&感想~

01オープニング
入場前のお客さんの映像やらモロロ饅頭を売ってる風景とか。
お客さんの顔がかなりはっきり映ってるので、映ってる人は良い思いでですな。

02本番直前インタビュー
伊藤静さんのコメント時に聞こえる柚ねぇのバカ笑いが気になったり。
そして、みんなでマカビン乾杯!
この時点で二本目とかいうSuaraさんはやる気満々ですw

03開園~出演者紹介
君だけの旅路をBGMに入場する兄貴。
いや、マジでカッコイイわこの人。
嫁を探しにきたというものの、男率高っ!と突っ込みを入れる兄貴。
女性の挙手を求めて、少なっ!とまた突っ込み。
大体9割男だった模様。そりゃそうだ。

真・うたわれをBGMで入場するSuaraさん。
ここで兄貴はお下劣発言三つまでと、超えたら×ゲーム、Suaraさんはお下劣発言時に生夢想歌をかぶせる、失敗したら変顔を披露などを説明。

続いてこの会場がプロレス、ノアの聖地、兄貴がリングアナをやっていたということで、それっぽくパーソナリティの四人を紹介。

落合裕里香選手入場 「めろめろでありま~す」といった感じ。

伊藤静さんはプロレスの三沢ファンということで緑の衣装で登場。

続いてうたわれヘルレイザーズ

まずはパワーウォリアーこと小山力也さん入場。
エルルゥにフォークで刺されて、痛い痛いと飛び跳ねながら登場。
いきなり子芝居をいれた挙句、客にティファ有明のみなさ~ん!
客 「うたわれるものですよ~」
なんてやるあたりしょっぱなからノリノリです。

で、トリにブレーキの壊れたダンプカーこと柚ねぇ入場。

出演者紹介が終わると次に何をやるんだっけ?と台本を見始める兄貴。
この人フリーダムすぎる。

この後、ちんぽ○のコーナーを三回連呼して三回制限を使い切る兄貴。
Suaraさんが慌ててかぶそうとしても後の二回が間に合わず。
この辺りの慌てぶりが大変かわいい。

~Radio ToHeart2公開録音~
04ふつおた
ゆりしーの声は機械でも通してるのか?というお便りで、
ゆりしーはキャトられてるから…という伊藤さんが最高です。
因みにキャトはキャトルミューティレーションをさしているかと。
声が高くなったのは声優になってからという落合さんも何気になかなか良い性格をしています。

05力ちゃんと柚ちゃんがToHeartつー!
リスナーのリクエストした台詞を
力也さんにいわせて柚ねぇが判定。
柚ねぇにいわせて力也さんが判定とのこと。

その1
涼香の隣が世界で一番愛を感じる by力也
そうなんですか?との問いに「そ、そうですよ?」とどもる力也さんがいい。
判定はもちろんメロメロでありま~す!

その2
夜を思い出してね・・・といってから
腕枕してくれる? by涼香
判定は同じくメロメロ。ごちそうさまです。

その3
愛してる…
といいかけて汗を拭う力也さん。もう一杯一杯です。

愛してる、愛してるから
フォークを首に突きつけるのは止めてくれないか by力也

判定はアイアンクロー。もっと感情をこめろとのこと。
ここで×、×やってよ!とかキン音が…!
こういうとこで実際に行かれた方が羨ましくなりますな。
なんといっているのやら。伸びるフォークが登場。

その4
私のこと嫌いなの? 涼香
そんなわけないじゃないですかと力也さん。
熱々じゃないですか・・・と伊藤さん。二人の熱にあてられまくってます。
判定はもちろんメロメロ。

その5
柚ちゃん、僕はね、君と会うといつもドキドキするんだよ?
君の機嫌がいいと僕も嬉しいし、悪いととても不安になるんだ
だから柚ちゃんと別れる時はいつも想うんだ
今日はエルンガーフォークに刺されずにすんだなって。 By 力也

長っ!伸びるフォークの名称を揉める二人。
結局正式名称はエルンガーフォークに。
判定はメロメロ。

その6
ここで力也さんの台詞の途中でまたキンが!
ライバルがとかいってるから福山君でしょうきっとw

ムードもなにもないのね?あなたらしいけど… by涼香
判定はメロメロって力也さん全部メロメロじゃないっすか!
というか、どうも近寄り難い空気を醸し出す二人に、
いちゃいちゃすんのは後でやってくれ!
ハートがとんでる!
という伊藤&落合組の言葉は心からのものでしょう。

この辺でRadio ToHeart2は終了。
再び兄貴とSuaraさん登場。
ここで兄貴またちんぽ○のコーナー発言で右乳さらし決定。
おまけにかぶしきれなかったSuaraさんも変顔さらし決定。
っていうかいいたいんでしょ!
さっき実は変顔練習してた
とかいうSuaraさんがやはりかわいい。

06伊藤静×柚木涼香対談
兄貴とSuaraさんの質問に答えていくという形式なんですが、
かなりgdgdな内容にw
途中途中、兄貴が時間ないから次の質問と話を中断させたり。
司会役を頑張ってると主張する兄貴は
浪川、頑張ってるよ、俺。
とかいって開場を沸かせてました。

と、ここで二通のお手紙が。
一通目は小牧愛佳役の力丸乃りこさんから。
モンスターハンターに嵌る力丸さんと伊藤さん。
力丸さんの女はやっぱり狩をせねばという一言が印象的でした。

で、二通目は裸王。
内容は、
こんにちは、裸王です。裸の王と書いて裸王です。CGです。珍獣です。
最近自分を見失ってます。
Suaraさん終わる頃にはきっと穴だらけにされてしまうでしょうけど、
最後まで気をしっかりもって頑張ってください。
って兄貴もいってたけど意味が分からない(笑)
浪川さん、頑張ってるよ、あたし。
とSuaraさん。
因みに力也さん、柚ねぇには一言もメッセージなし。

この辺りで大体1時間14分。
次はいよいようたらじの公開録音なんですが、今回はここまで。
っていうか、気力が尽きました。

| | コメント (0)

雑記

公開録音DVDがキタ!

ってなわけで、さっそく視聴中~

剛志兄貴かっこよすぎ!!

・うたわれるものリンク
くるぐる。さん描き散らし版にベナにもらった!
工程バトンの絵が素晴らしい!アルルゥかわゆす…

Cherry Berry StrawberryさんTOP絵にうたらじ最終回絵
耳がピコピコしとるー(笑)

Gu+さん日記にカルラ
カルラらしからぬなんともスレテナイ笑顔に惚れた!

| | コメント (0)

オトメン 2

オトメン(乙男) 2 (2) オトメン(乙男) 2 (2)

著者:菅野 文
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

見た目は男の中の男。でも中身は乙女趣味全開のオトメンな飛鳥の恋を描くラブコメ漫画第二巻。

今回は見た目が女の子、でも男らしい男になりたいと飛鳥のもとに弟子入り志願する超・妄想系男と、飛鳥の婚約者な天然腹黒系美少女の新キャラ登場…が、正直、1巻のまま3人のドタバタを読みたかったというのが素直な感想。
相対的に橘と都塚の出番が減ってしまったのがなぁ・・・

なんで、新キャラのいないクリスマスイベントの話が一番面白かったですね。

まぁ、飛鳥の母親はなかなか面白い人でしたが。
そりゃあんなトラウマあれば息子に少々いきすぎなとこがあってもしょうがないとしかいいようがありません。しかし母親の体験したトラウマは現実になさそうですが、完全にそうとは言い切れないのが恐い。

別冊花とゆめで連載中~

・うたわれるものリンク
サプリズムさん泣いて笑って、いい最終回
いや、おっさんの胸もキュンとする良い最終回絵です

のんびり、まったり。さん空を見上げるクロウ
シリアス顔なクロウさんです

・イラストリンク
野良さんblogにヨーコ
確かに今回はヨーコ挽回な回でした。

| | コメント (0)

ニコイチ 3

Nikoniko123445 ニコイチ 3 (3)

著者:金田一 蓮十郎
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

女装ラブコメ漫画の三巻目。

…なんですが、相変わらず面白すぎる。
一応、知らない方のために簡単なあらすじをいいますと、

須田真琴は、事故死した恋人が残した身寄りのない子を育てるにあたって、男の自分に懐かない対抗策から、母親役を演じようと女装を始め、以後小学生に成長した息子、崇に現在も実は父親であることをカミングアウトできないでいた。
そんな日々が続いて真琴も30手前、会社の同僚の女性に恋するも、あろうことかその女性、藤本菜摘は女装した自分に恋してしまった。
おまけに、男時の自分は嫌われているという始末。
様々な秘密を抱えた彼にカミングアウトが許される日はやってくるのであろうか~

といった感じ。
読んでいると最初から最後までニヤニヤがとまりません。
美人女装が巻き起こす、
複雑な人間関係やら誤解やらハプニングがとにかく笑えます。

真琴は自分の秘密を告白することに基本消極的な人間なんですが、周囲の状況がそれを許さないため彼の意思を無視して事態がどんどん進んでしまうところが、コメディとして良いですね。展開が速く、停滞感がない漫画かと。

真琴が抱える問題としては
①崇に自分が父親とカミングアウトする
②菜摘に自分が実は女装した男とカミングアウトする
③菜摘に自分が実は会社の同僚須田真琴とカミングアウトする
なんですが、今回は②を達成。
それでも、男時の自分が菜摘に嫌われてるため、女装を解いた自分を見せない真琴のへタレ具体がまた楽しい。一々開催される女装と本体との脳内会議も笑えます。
しかし、①があまりにも大きすぎる壁ですな。
崇がマザコンなだけに。

因みに脇役では真琴の母親が個人的に大好きw
それと今回、真琴の弟が恋人を連れて来るんですが、
彼女に対する真琴のリアクション、
なんだこのお花畑に住んでいそうな妖精の国のお姫様は…
花の蜜でも吸って生きてそうだ
とか、ちょぅとした台詞やギャグの部分が最高です。

女装時は頭の中の台詞まで女言葉で、本体はもう女装の方かと思いがちになる大変面白いラブコメ漫画。すっごい愉快で、すっごいオススメですよ?

・ヤングガンガンで連載中

・うたわれるものリンク
くるぐる。さん描き散らし版にうたらじ最終回にありがとう絵
これは番組紹介からですね~何気にちょうどNO100で良い感じ♪

影の宴さんうっかり・・・・・☆
うたらじ最終回からの素敵妄想漫画。
こんな終わり方も良いな。

ごがつ屋さん最終回ごちそうさまでした絵
透けた扇子がなんかエロイです

channelQさんLAST SONG
目がいつになくマジなエルルゥがかわええ

CAT NOODLEさんうたらじ最終回写真より
最終回にホントなんともな写真をありがとう

・雑記
我が家にあるアナクロ体重計は推定20歳超えなんで、デジタル体重計を買って参りました。ヤ○ダで探してみたんですが、最近の体重計は高いんですね。
上は13000、下は6000。
まぁ体脂肪くらいわかればもうそれで良かったので、6000円の買ってきました。
で、計測してみましたら、26パーセント。
はい、体脂肪率高い判定下されましたよ。
ちくせう、頑張ったる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うたわれるものらじお 最終回

去年の七夕から早1年。

奇跡のようならじおもついに最終回。

というわけで、最後の51回目。以下反転~

・番組紹介の写真が!!
最後の最後にすごい写真がキタ!
結婚式写真でこそないものの、最後にサプライズ写真をありがとう!

フリートーク前半戦

・今回の収録は箱根帰り後
箱根に早めに着いた柚ねぇからのメールに対する力也さんの返事。
今日はなんでもいうこと聞きま~す by力也
で、いうこと聞いたらしいですw
箱根で収録したらじおは力也さんが初めて姐さんにデレったとかで…
それと力也さんの写真は力也さんの乳首も写ってるかもって(笑)
これは声グラもらじおvol4もムック本も楽しみですな。
写真はムック本収録。

・ガラスの森美術館
へ、行ってきたらしい。撮影のため。
う~ん、知らないなぁ。
一般の観光客が多かったとか。
そんな中撮影した写真は二人のなんともきわどい写真…
っていうか、横にはちゅーしたって!ほっぺ?

・さる脱ぎ
服を着たまま着替えること…らしい。
撮影では姐さんさる脱ぎだったらしく、
パンツまで着替えてたとか話が生々しすぎる。

・バスの中で
最後尾に二人。スタッフはみんな前、な状態で二人は…
なんにもなかったとか。

・昼飯中の怒れる親父
インタビュー中の出来事。
これは力也さんのブログにも書かれてましたね。

・旅館で
撮ったプリクラをそのままプリクラのカーテンに2枚貼り付けてきたとか。
うわ~これ本当に探し当てる兵が現れそうですね。
旅館を探し当てる要素としては
卓球できる。
プリクラある。
露天風呂ある。
部屋食有り。
屋上に風呂有り。

・エロ写真
ムック本に載ってるのはエロ写真です!と力説する柚ねぇ。
猛烈に否定する力也さんw
私達エロイことしました!って

フリートーク後半戦

・最終回を記念して贈った鉄扇
すげぇ!ってか全部鉄だと100万するってすごいな鉄扇。
フォークなんて目じゃないじゃないですかw

・柚ねぇから力也さんへプレゼント
伸びるスプーンかよ(笑)
最後までさぁやの名前をだす力也さんに
もう素直になっとけよ!
っていう柚ねぇがかわいい。
ついでに愛撫されてしまいましたとか最後までえろいなぁ。

・キンタマもらいました
っていきなり何を?と思ったら、金色の卵。燻製だとか。
みんな俺のキンタマを喰え!
ってほんとに変わったなぁ…力也さん。
因みに箱根は黒卵が名物ですよ。

最後のインフォメーション

・うたらじ公式ムック本
うたわれるものらじおメモリアルブック。二人の旅路。
8月発売予定。おまけのCDも着きます。
夏コミにて先行発売予定・・・かも?

・うたらじvol4
8月22日発売予定。3000円。
特別版に箱根旅館収録のが入る予定。
最後の売り物。

エンディング

最終回のOPは夢想歌。EDはキミガタメ。
なにを置いてもあなたのおかげ。
あなたがいてくれたからなんとかできた。
ごまかしがないから、爽快で嬉しかった。
という力也さん。うん、良い愛の告白だ。

そして日高Dに感謝する力也さん&柚木姐。
リスナーからも本当にお疲れ様としかいいようがありません。

最終回に力也さんとの結婚式!
と、らじお開始当初にいっていた柚姐さん。
事務所NGだそうで。

ちゅーしていいよ by柚姐
やっちゃいなよ!

それではまた・・・いつか、どこかでお会いしましょう~

最後の最後のエンディング

まだ時間があると思ったらこんな子芝居が!
運命のBGMにのせて~♪
ハクオロさん再封印。
フォークで封印かよ(笑)

それにしても60分オーバーと、最終回にふさわしい尺の長さでした。

以上、一年続いたこのらじおもおしまい。
聞き終わったあと本当に終わってしまったんだなぁ・・・と軽く放心状態に。
とにかく、小山力也さん、柚木涼香さん、日高さん、ゲストのみなさん、スタッフの方々ありがとう!
そしてこの一年、うたらじの感想絵をあげて頂いたサイト様方に大感謝。うたらじがここまで盛り上がった一因は間違いなくこの方達のおかげでもあると思ってます。

・うたわれるものリンク
せんにんのさとさんあんまりそわそわしないで♪
らじおが終わってもらぶらぶなお二人でいてほしい!

Gu+さん日記にハクオロ&エルルゥ
久々に男らしいハクオロさんを見た気がします

くるぐる。さん描き散らし版にダイエット
応援ありがとうございます(笑)…そうか、女性にはそういう悩みもあるんですね。

・雑記 もう若くはないんだ・・・
とりあえず、走ってきたんですが、やってきました筋肉痛。
二日後に…
もう、若くはないんだなと思った2×の夜でした。
昨日も拍手ありがとうございました~

| | コメント (0)

付喪堂骨董店 2

付喪堂骨董店 2―“不思議”取り扱います (2) 付喪堂骨董店 2―“不思議”取り扱います (2)

著者:御堂 彰彦
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7.5/10】

・あらすじ
「アンティーク」
それは年代物の美術品を意味するのではなく、幸運の石、未来を写す鏡など不思議な力を持つ器物を意味する。
俺がバイトしている付喪堂骨董店~FAKE~はそんなアンティークを扱う店だ。
まぁ、大概が偽物なんだが。
しかしまれに本物もあるわけで、本物を手にした人間は時に幸せに、時には不幸な末路を辿る。どちらを辿ることになるかはもちろん手にした人間の扱い方にあるわけで・・・
これは俺・刻也と、同じくバイトで無愛想な銀髪の少女・咲、偽物ばかり買ってくる店長に、アンティークに翻弄される人々との物語

・ラノベ版XXXHOLiC!
という印象ですね。やっぱ。
今回も4話収録。1~3話がアンティークの魅力に魅入られた人間の話。
最後の4話がある面白アンティークを切欠に始まる、咲と刻也の物語という構成は1巻と同じでした。
相変わらず話自体、ちょっとインパクトというか、驚きが少ない感じですが、それでもつまらないということはなかったですね。全く1巻と同じような感想になってしまいましたが。
ただ、1巻より合間合間に見える咲の好意がより顕著になった気も。
や、咲はかわいいですよ。

・やっぱり4話が最高です!
正直この人、ラブコメを主題にやったほうがもっと売れるんじゃ…
と、思うくらい咲と刻也の物語は面白い。
普段、無口、無表情な咲の視点で語られる4話は、彼女の外面とはかけ離れた乙女思考な内面描写を如何なく発揮。1巻と同じく、刻也の行為による誤解と彼女の世間知らずゆえのとんでも行為が可愛くてしょうがない!!
以下は参考例に、

香水をかけて刻也のリアクションを期待する咲と刻也のやり取りで、

「咲」
「何かしら?」
咲が棚に向かいかけた足を止めて俺を見る。
「いい匂いだな?」
「そ、そうかしら?」
「ああ、何ていうかそそる匂いっていうか」
「そ、そそる?そそるって…そ、そう?でも変な意味じゃないのよ」
咲が珍しく動揺したように目を丸くする。
「ああ。今日の晩飯はシチューか?食欲がそそられる匂いだな」
「ええ、そう。ちょっとだけ香水…。え?シチュー?食欲?」

とか、もう可愛くて堪らんわけですよ。
他にも、感想リンク様があげられてるとこもあるので要チェック。

・というわけで、
なかなか楽しめました。店長も結構好きなキャラなので、次巻では彼女にスポットライトを当てた話を一つ希望。

・感想リンク
いつも感想中さん

ライトノベル名言図書館さん

ただ、それじゃ終われないでしょ!さん

まいじゃー推進委員会!さん

・うたわれるものリンク
CAT NOODLEさんうたわれるものらじお50回四コマ
最後のゲストは大物さん。三コマ目気合入りすぎですw

・イラストリンク
野良さんblogに果物食べたい
なんだかんだいってお兄さんなキョンが良いですねぇ

・雑記 第二回 メタ中を回避せよ!
とりあえず、ランニング最低30分を2日に1回、間食断固反対、腕立て伏せなんてものを基本路線でいこうかと。
ついでに私、大のギューニスト。なので高カロリーな牛乳を泣く泣く控えることに。
なんかちょっと調べましたら、体重×距離=消費カロリーらしい。
つまり体重60キロの人間が5キロ走ると300キロカロリー消費するとか。
体重1キロは約7000キロカロリー。
……道は遠いなぁ。
昨日も拍手ありがとうございます~

| | コメント (0) | トラックバック (1)

付喪堂骨董店

付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います

著者:御堂 彰彦
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7.5/10】

・あらすじ
「アンティーク」―それは年代物の美術品とかを意味するのではなく、幸運の石、未来を写す鏡など不思議な力を持つ器物を意味する。
俺がバイトしている付喪堂骨董店~FAKE~はそんなアンティークを扱う店だ。まぁ、大概が偽物なんだが。しかしまれに本物もあるわけで、本物を手にした人間は時に幸せに、時には不幸な末路を辿る。どちらを辿ることになるかはもちろん手にした人間の扱い方にあるわけで・・・
この物語は俺・刻也と、同じくバイトで無愛想な銀髪の少女・咲、偽物ばかり買ってくる店長に、アンティークに翻弄される人々との話である

・ラノベ版XXXHOLiC?
というのが、一話目を読んだときの印象。
ストーリーの形式は一話完結型で本巻は四話を収録。
どの話も基本的に話にどこか謎をもたせて最後にあっと驚かそうというタイプが多いのですが、うーん、割と先が読めてしまうものが多いです。
ただ、それでも話自体がつまらないかというとそうでもなく、毎回異なるアンティークとそれに纏わる話と人間模様には結構楽しめました

・四話目が…
最終話の四話が一番短いながらも一番最高でしたね(笑)
無表情で、全身黒ずくめ、人に、主に刻也に感情がないといわれるが、本当は表にでないだけでちゃんとある咲が刻也の突然のプレゼントに慌てふためく様がなんとも可愛かった!!1~3話の合間合間にも咲の刻也への好意が見え隠れしていたのでこの最終話が実に生きてます。
オチは読めてはいましたが、すれ違いの果てに最後は最後でしっかり落ち着くとこに落ち着くのは全く良いラブコメ。いや、ご馳走様でした。

・余談ですが…
これを買うために店を4軒ほど回りました。
いや、ホント置いてなかった。

・感想リンク
ライトノベル名言図書館さん

・うたわれるものリンク
影の宴さん真・うたわれを歌うアルルゥ、エルルゥ、ハクオロさん
オフお疲れ様でした~ここにも迷子が一人おられましたか(笑)

・雑記
昨日はコメントこそつかなかったものの、拍手数が過去最多なぐらい頂きました。
こっこれは応援されてるのん?ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Re:ALIVE①

Re:ALIVE 1―戦争のシカタ (1) Re:ALIVE 1―戦争のシカタ (1)

著者:壱月 龍一
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【6/10】

・あらすじ
この国は戦争中だ。
しかし俺、拓真颯が生まれた頃から既にあるこの戦争は、俺の高校生活にとって何ら関係のない話だった。
そう、あの日、親友である太一の血にまみれた姿を見るまでは――
第一回小学館ライトノベル大賞佳作

・前半は青春☆学園ライトノベル
戦争での死亡確率が交通事故よりも低いこともあってか、主人公は戦争中というのに、なんら戦争に関心を抱かず日常を送ってます。颯がかなり純情な性格で、彼に好意的な態度をとってくるカナデにドギマギしたり、ボクっ娘の幼馴染がいたり、仲の良い軽音部とのやり取りなどがひたすら続くので前半は普通に楽しい青春学園もの。気になる女の子カナデの気持ちを想像してはヤキモキしたり、自分が恋をしてるかどうか自体に悩んだり、自分を想う誰かの気持ちに気づかなかったり、親友に優しさはかえって相手を傷つけこともあるとかいわれたり、と実に初々しい青春しとります。

・後半は…
冒頭のシーンと、影響がなさそうに見えることが逆に不気味な戦争…となれば、前半の展開が続くようなこともなく、颯はあれよあれよというまにおかしな世界に。というか、今まで隠されていた真実が一皮剥けば、彼の日常はとても儚いものだったという感じ。
うーん、なんとなく個人的にはブギーポップな雰囲気な気もしましたね。
太一はなんかユージンっぽく感じましたし。

・というわけで、
全体的に無駄な部分がなく、前半の学園ものは楽しかったし、一転する後半のストーリーもそれなりに楽しめました。たまに挿入される意味深な言葉が若干鼻につく気もしましたが、なかなか面白かったかと。
ただし、終わり方が思いっきり続編を予定した形で、ここで終わりかよ!と思わず突っ込みいれたくなるほどだったので点数は低め。

・感想リンク
いつも感想中さん

booklines.netさん

好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!さん

・雑記 第一回 メタ中を回避せよ!
自分、このまま年をとると間違いなく、メタポリック中年☆まっしぐら、果てはインカラ(決して中の人を指してはいない)になってしまいかねないのでいい加減腹くくってダイエットをすることに。
そういえば、うたわれ診断で私はほとんどササンテ・インカラ成分だっただけに洒落になってません。
今現在の体重が約79キロ。因みに身長は177。
一ヶ月後に再び体重を報告しますので、変化なしだったり、増えてたりしたら嘲笑してやって下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界平和は一家団欒のあとに 2

世界平和は一家団欒のあとに 2 (2) 世界平和は一家団欒のあとに 2 (2)

著者:橋本 和也
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7/10】

・あらすじ
星弓家は家族全員、世界の危機をいつでもどこでも救う正義の味方。
長男、星弓軋人も例にもれず、悪の組織の壊滅なんてものは日常茶飯事。
しかし、彼自身考えてもいなかったことがある。
たとえ組織を壊滅させても、殺していなければ、
悪人にも後の人生があるっていうこと。
軋人が公園で見た元・悪の首領様は、まるでリスト(ry
おまけに組織が壊滅したせいで家庭内にも不和があるときた。
これはアフターケアが必要と、お人よしな軋人は動き始めるが…

・またもやテーマは「家族」
ライトノベルでは珍しい家族の絆をテーマにした前作。
今回も同じく家族の絆、さらに珍しく親子が題材に。
登場する人物達の能力やら、軋人の姉の性格やら、設定的にぶっ飛んだ所が見受けられますが、話の中核は家族のよりを戻すというもの。
この辺の設定と内容のギャップがこのラノベの味といえば味ですね。

・ヒロインの影がちょいと薄い
のがネックといえネック。まぁ前回よりは活躍した気もしますが、もうちょっと軋人と色々あっても良いと思う。
そんなせいか自分の中での真ヒロインはいまだ美智乃です。
それと話自体にはあまり刺激を感じる所が少ないので、その辺不満に思う人は多いかも。

・というわけで、
家族ものを読みたい人ならばオススメですかね。
文章も読みやすいので量のわりにはさくさく読めますし。

・感想リンク
booklines.netさん

Alles ist im Wandelさん

・うたわれるものリンク
Cherry Berry StrawberryさんTOP絵にうたらじ50回絵
うおぃ!りゅんさん、とうとうらじお絵まできましたか!

くるぐる。さん描き散らし版に…
いやこれは良いですね!なんとなくよつばと!のような雰囲気
落書きしてるのをエルルゥに見つかって、ムックルと慌てて逃げた感じでしょうか

・WEBコミリンク
ろくでなしの詩さん月姫漫画
この白レンは良い白レンだ!

・雑記 あわせて読みたい
あわせて読みたいというものをはっつけてみました。
どうやら、自分のブログの閲覧者様が他にどんなサイトを見ているかを表示してくれるものらしいです。自分の知らないサイト様とか載ってるのをみるとこれがなかなか面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アニメ感想

グレンラガン 12話

もうヨーコは完全にヒロイン降格なんだなぁ…
と、いまさらですがしきりに思う回でした。

今回は水着回。普段から水着とあんま変わらないヨーコの水着はいかに?
と思ったら露出減少。

ヨーコから露出とったら後は鉄砲だけじゃんか、なぁ?

と的確すぎる突っ込みに泣けた。
でも飯を落として赤らむとことか、結構可愛かったですよね?

アディーネは退場。ヴィラルは残留。
なんか作戦とか色々頑張っても、グレンラガンのポテンシャルでひっくり返される敵側が切ない。

結局今回はヨーコとニアの距離を縮めるのが趣旨の模様。

らき☆すた 11話

なんか、場面転換の唐突さがすごく目立つ回でした。
つかさとこなたのかわいさがもう堪らん。
こぶしを振り下ろすこなたとか、サンタこなたとか、お茶のむのむ~のこなたとか、
もう駄目だぁ~

なんとなく類友呼ばわりされたのは白石のような気がする。
おまけにセバスチャンは臭いって、白石くんのことなんだろうか・・・

電車の降りる駅間違えて振り返ると座られてたは激しく共感。

瀬戸の花嫁 12話

エ、エローイ!!
もう、美少女アイドルに電気あんまとか、膝の上に乗っけたりとか、尻をもてあそんだりとか羨ましすぎるぞ永澄。

というか、燦よりルナのほうがかわいすぎ。
そしてターミネーターな親父再登場。

抹殺だ!ヒューマン!ターミネート!
だの、
東京湾にこいつを沈する
とか玄田ボイスが楽しすぎ(笑)

・うたわれるものリンク
channelQさん新刊サンプル

ごがつ屋さんインカラアイコン

マメトリさんうたわれでやらないか?

Bochi-bochiさんエルルゥ

Gu+さんサンクリお疲れ様

・イラストリンク
野良さんblogにヴィラル

| | コメント (0)

サンクリ36&うたわれオフ会

イベントは去年の冬コミ以来でホント久しぶりでした。

朝、9時15分に自宅を出発し、着いたのが10時半。
裁判官の爆笑お言葉集を読みつつ(なかなかオススメ)、開場待ち。

開場後、A1→D→C→A23の順に巡回。

A1でありすの宝箱さんの新刊を。※注18禁

DホールではGRINPさんの所でうたわれ本と、らき☆すた本を購入。
続いて、マメトリさんGu+さんの所で新刊、既刊のうたわれ本GET。
マメトリさんの中の人、黒豆さんとは念願の初対面でちょっぴり感動。
おまけに黒豆さん、名苗さん、お二方ともスケブに応じてくださって大・感・謝!
黒豆さんにはトウカを、名苗さんにはアルルゥをお願いすることに。


黒豆さんと名苗さんと少々お話した後は今回のうたらじオフ会の主催者であるchannelQさんの所でうた☆らじ本を購入。
おまけで憑いてくるベナミ缶バッチも2種GET。

Cホールは今回で最後らしいCROSS†CHANNEL本の新刊を舞子海岸迄五分さんの所で購入。ふと思い返してみれば勇栄さんの同人誌が私のもってる同一サークル本で最多でした。今回で何気にオフ本は9冊目になってたり。

で最後のA23は真・聖堂☆本舗さんの所でらき☆すた新刊を購入。

この時点で12時ちょい過ぎ。スケブを回収し、色つきトウカと、画面いっぱいに描かれたアルルゥに感動しつつ、手持ちぶたさに各ホールを漂流するも人の多さやら熱気でダウン。近くのドトールで本を読み読み暇を潰すことに。

で、3時過ぎ頃に再びマユさんの所へ。
マユさんの近くには一組の男女のお姿が。
男性の方はなんと幻想のさ・く・らの中の人、こすけさん!
事前に参加されることは知っていましたが、お会いしたとたんにいつも見てますよ!なんてテンションが急上昇。この後、フラン☆Skinフランさんにお会いしたときも同現象を発生。後から思い返してもなんというか自分の挙動が恥ずかしい。
反省。

話を戻して、女性の方は、なんとなんと影の宴RIOさんでした。
一年近くうたわれでお世話になっていた方と初めてお会いできてまた感動。

続々人が集まる中、人見知り属性な私とお話して下さったのが、うたらじファンサイトブログさん。感謝感謝です。

で、いよいよ始まったうたわれオフ。
初めの自己紹介で話すことが全く思いつかなかったので、ごがつさんを生贄に。
いやはや申し訳ありませんでした(笑)

そして始まる総勢約20名による真・うたわれの大合唱に大・感・動。
大体4回程歌いましたがこれだけで来た甲斐ありました。

各うたわれ声優さんの叫びも再現。フランさんは浪川氏を担当でCG疑惑が持ち上がりましたとさ。
ひげ独身も歌ったり、みんなで右手を動かしたり、凄まじい程の一体感でした。

一通りうたわれ関係の歌を歌い尽くした後は、うたわれに関係の無い歌を歌ってましたが大盛り上がり。最後まで聞いてわかったことは一つ。
ニコニコ好きな人が多いって事でしたw

因みに自分も何か一つマイクを持って歌おうと決心したのですが、時既に遅し。終了時刻ちょうどに自分の入れた曲が流れ出すなんて切ないことに。

以上こんな感じでカラオケは終了。
そして始まる二次会。

ところで私、イベント当日帽子をかぶっておりまして、マユさんの缶バッチ2つを帽子に装着しオフに望んだのですが、ものの見事にスルー。
あまりに誰からも指摘されないためかなりアレな人になりつつある頃、製作者であるマユさんからエレベーターに乗車中、なに憑けてんだよ!といわれたんですが、既に自分すら憑けてることを忘れてたので何を?と思ったのですがすぐに理解。
いや、助かりました(笑)

飲み会では隣にこすけさん、正面はフランさんとある意味ハーレム状態で、またあがりっぱなしな状態に。うたらじ以外の話もやたらしてしまい反省。いやしかし申し訳ないと思いつつも大変有意義な時間を過ごせました。ありがとうございます。

それにしても10人以上もいるせいか、席の反対側の方々とはやはり距離もありお話できない人がたくさんいたのは残念。もっと頑張れ自分。

というわけで、人生初オフ会は最高の一日に。
参加されたみなさん大変お疲れ様でした。
それと主催してくださったマユさんに多大な感謝を。

| | コメント (3)

瀬戸の花嫁

のアニメが、いまさらなんですが、異常に面白い。

らき☆すたに負けず劣らずのパロネタもさることながら、
某動画コメで毎回最終回といわれてしまう程のテンポの速さとオチの読めない展開に笑ってしまいます。

基本ストーリーは溺れた主人公満潮永澄を助けたヒロイン瀬戸燦。
彼女の正体が実は人魚で、正体を知られた人魚は相手を殺すか、自分が死ななければならないという掟が。
で、そんな掟を回避するため主人公とヒロインが夫婦になる(身内に見られたならOKという理屈)っていう話なんですが、燦の親は瀬戸内組組長で、燦を溺愛してるため、隙あらば永澄を殺そうとするので、永澄の艱難辛苦の人生は幕を開けてすぐ閉じそうだった…という感じ。

とにかく永澄の顔芸?というか、リアクションが楽しくてしょうがないです。
ギャグのテンポもひたすら素晴らしく、今の子供は置いてけぼりのパロネタを使いまくる製作陣に惚れてしまいそう(ギャ○ン、トータル○コール、みさくら語ネタとかね)
もちろんパロネタだけでなく、エロス?やらホモ?やらもありますし、臨死体験をした永澄の前に現れた爺ちゃんには笑わせてもらいましたw
また永澄は巻き込まれ型の主人公で、大体終始いじめられる側なんですが、永澄自身は決してへたれではないところも好印象です。

というわけで、まだ未見の方には是非見ていただきたい。
エアギターなOPもなかなかの出来ですよ?

・うたわれるものリンク
CAT NOODLEさんうたわれるものらじお49回四コマ漫画
力也さんうろたえすぎですw

channelQさんサンクリのお知らせ
新刊はうたらじ本!なんかものすごく最近のネタも仕込まれているようで期待!
ってまた何作ってんすか(笑)

くるぐる。さん描き散らし版に梅雨到来
雰囲気あるアルルゥ絵ですね~関東は…まだ…かな?

Gu+さんTOP絵に水着アルルゥ
水着にアルルゥ…いいね、すごくいい

・イラストリンク
野良さんblogにガイナ立ちなシモン
11話はホント良かった~

・WEBコミリンク
海の幸定食さんらき☆すた漫画
しっかり想像してくれるあたり、かがみのかわいいところですな

| | コメント (0) | トラックバック (2)

オトメン

オトメン(乙男) 1 (1) オトメン(乙男) 1 (1)

著者:菅野 文
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

剣道全国一、柔道初段、空手二段の男の中の男、
正宗飛鳥の正体はなんとおとめん《乙男》だった。

~おとめん《乙男》~
乙女的趣味・思考・特技をもつ男性。
乙女チック男子達。 
              現代用語の嘘知識より

そんな中身乙女な飛鳥が同級生の都塚りょうに一目惚れ。
何故恋をすると少女マンガが読みたくなるのだろう…
と、封印したはずの乙女趣味が全開に。
周囲に正体を隠しつつも、自分の趣味と恋に苦悩する彼に
明るい未来は到来するのであろうか~

という感じの漫画です。
ギャップもいわゆる一つの萌え要素なのは疑いようもなく、
本作主人公の飛鳥はまさにそれ。
対して、飛鳥の想い人は料理は駄目(焼き魚を頭から食べる人)、裁縫も駄目な子で男らしい人になりたいと憧れる男らしい女の子。傍目や物腰、言動は清楚なだけにギャップが素敵。
ラブコメ漫画の主人公並みに人の好意に鈍感なため、少年漫画なら彼女が主人公、飛鳥がヒロインなんでしょう。
もし…良かったら、俺…作ってきましょうか?と、りょうに弁当役を自らかってでる辺りそう見ても間違いではないはず。
まぁそんな逆転、ギャップが面白い漫画ですね。

飛鳥の正体を知ってる、軟派な同級生橘もなかなか良いキャラで基本この3人組で物語は展開。
というわけで、なかなか面白い漫画でした。オススメです。

・別冊花とゆめで連載中~

・イラストリンク
MozHAMさんコミコミコピ本表紙
目がなんか死んでるセイバーがかわゆす

ぶれいくびーとさんらき☆すた つかさ
ばるさみこす~

・WEBコミリンク
舞子海岸迄五分さんかにしのまんが
今のところその手の裏切りは未体験っす

RRRさんらき☆すたまんが
かがみのやつもあるらしい・・・

・雑記 新規開拓
久々にイラストサイトの新規開拓をしてみましたら、あら素敵サイト様発見。
野良さんというイラストサイトで、今の所はグレンラガン、ハルヒ、らき☆すたなどが主なコンテンツなんですが、素敵なイラスト描かれてます。
SOS団全員で手を繋いでる絵とか、無理やり眼鏡かけられて困惑してるキョンとか、ちょっと色気のあるかがみんとか良いですよ~
キョンや古泉、男性キャラになんとなく色気が感じられる絵なんですよ。
オススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うたわれるものらじお 49回

めがっさ久しぶり!!

残すところあと3回…
今週が最後のゲストになるのでしょうか。
来てくれたのはなんとあの方!
というわけで、以下反転~

大佐だ!

もし、そこのお嬢さん、誰かお探しかな?

ハガレン大佐ボイスだ――!
ってなわけでゲストはインカラ・ササンテ役の大川透さんでした。
ギャップがすご過ぎ。いや声優さんはやっぱ凄い。

大川さんは鋼の錬金術師のマスタング大佐やらひぐらしの時報さんをやってたり。
インカラの中の人が大佐と知った時の衝撃はいまも私の記憶に新しい。

・メタボリック症候群
になりそうで、ダイエットしようとする大川さん。
うん、すごい共感。
最近私の体重も最終防衛ラインを超えそうなので、同じくダイエット中。

・女子にも大人気
な大川さん。歌でも歌ってる…?新キャラで?アンジェリークか…?
というかハガレンの時点で大人気でしょうよ。

・大川透は本名
血液型はA型。
血液型を聞いてもはーで終わるっていのに激しく共感。
男なんてそんなもんです。

・大川さんは森のくまさん
ご自分を動物に例えると?の答え。
写真を見ると確かにそんな感じ。
汗っかきで競いあう男二人。…なか良さげです。

・魚が好きな森のくまさん
こっからひたすらくまさんネタをひっぱり続ける力也さん(笑)
わさび味が好きな柚ねぇ。私も大好きっ!
でもこれに嵌ると普通の柿の種はもう味気なくて食べられなくなるので注意。

・子煩悩な森のくまさん
休日は子供とできるだけ接しようとする大川さん。
鮭の採り方も教えなきゃいけないし・・・ by力也
なんか力也さんのカラミが上達してる一言のような気がして妙にホロリとキタ。

・浪川がいた!
大川さんの口からも!

・敦子
さらりと呼び捨てな大川さんに激しく反応する力也さん。

・無人島に持って行くのは三国志
うーん、三国志面白いですよね~
っても横山先生ぐらいしか知らないですけど。

・三億円で映画館
なんか珍しく具体的な答えが返ってきましたね。
音にこだわる人はなんかカッコイイ気がする。

というわけで終始温厚な森のくまさん、もとい大川さんでした。
力也さんのことをリキと呼んでいることから結構親しそうでした。
もっと森のくまさんを聞きたい方は
こちらの
ハガレン放送局でゲスト参加されてるので聞いてみるべし。
釘宮さんもでとるでよ~

あ~残り二回かぁ・・・
リスナーの悲壮に反比例してパーソナリティの二人は妙に陽気すぎる。
やはり真・うたわれるものらじおを期待してしまうなぁ・・・

・うたわれるものリンク
うたわれるものでかみちゅ!ニコニコ動画より
かっかわええぇぇぇぇぇえええ!!

| | コメント (0)

雑記

雑記1 グレンラガン 11話

異常なまでの熱い展開にいい年こいて目頭が熱くなっちゃいました。
(いい年してアニメを見てることはスルーで
そんでニアのかわいさに撃沈。ニア!助けに来たよ!おいで!
の後のはぁぁぁぁぁんの可愛さはとんでもなかったっすよ。
逆さまで抱き合うのはなんかラピュタっぽかったですね~
シモンが立ち直るきっかけが前に出てきた兄貴との思い出を再び使ってってのもまたね!シモンの微妙な口上も、一人だけ頷いてるリーロンも、ゲンバーの動きも、挿入歌も後半は非の打ち所がなさすぎでした。

今週のシモンの微妙な名台詞
兄貴は死んだ!もういない!
だけど…俺の背中に、この胸に、一つになって生き続ける!!
穴を掘るなら天を突く!墓穴掘っても掘り抜けて突き抜けたなら、俺の勝ち!
俺を誰だと思っている…俺はシモンだ!カミナの兄貴じゃない!
俺は俺だ!穴掘りシモンだ!!

雑記2 らき☆すた 10話

あぁ・・・・・どうしてこう、地元民の心を鷲づかみにするようなネタを!
大宮のアニ○イトが出てきましたよ!しかも、移転前の!今は存在しない店舗を!
お店に入った後の中も当時のままでしたし。懐かしすぎる…

それにしても最近はどんどんつかさが可愛くなってますなぁ
わーい、わーい、とか、どんだけーとか。

雑記3 久しぶりに…
コーラスを読みました。
君のいない楽園を読んで、成長した十萌になんかジーンと来ましたよ…
それとまだ万福児がやってて和んだw 何気にかなり好きな漫画です。
そういえばこれオススメしてなかったなぁ・・
そのうちちゃんと紹介するかも。
世にも不細工かわいい赤ん坊と天真爛漫な母親、苦労性でお寺の住職の父が織り成す和み系漫画です。
気になる人はこちらを参考に
http://blog.livedoor.jp/shimoyoshida/

雑記4 納豆に…
ちょっと前、俊さんの雑記で納豆に鰹節を入れるかどうかの話があったのですが、鰹節を入れる以前に、前提として納豆に卵の黄身を入れる時点で私はフェードアウトでした。
で、本日なんとはなしに納豆に黄身を投入。
始めの一口は、予想外にあまり卵の味がせず、そのまま納豆な味。
ただやはりまろやかになってました。あと見た目は真っ黄色。
で、おいしかったというと…正直最後の方はちょっとうぷっとなってしまいました…
他にオカズなしが不味かったのか、黄身の量がまずかったのかも。
納豆になんか工夫をしている人がいれば意見をお聞きしたいものです。
因みに私は子供の頃、ご飯、納豆、味噌汁を混ぜて食ってました。

・うたわれるものリンク
くるぐる。さんうたわれチャイナ男性陣
違和感なさすぎ!三者三様実に似合ってる!ハクオロさんは白が似合いそう…

マメトリさんアルルゥ
このぐらい全然OKですぜ!

| | コメント (0)

リヴァースキス

リヴァースキス リヴァースキス

著者:佐野 しなの
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7/10】

・あらすじ
朝目覚めると俺、末村善は女になっていた。

しかし、隣には俺の体が。
目覚めた俺の体はトモヨシと名乗った。
そいつは美少女と化した俺とキスしなければ体から出て行けないときた。
自分の顔とキス?冗談じゃない。吐き気がする。
あぁ、母さん、天国にいる母さん。いつも見守っているなら早く俺の体が返してもらえるようなんとかしてくれませんか―

・はぢめて~のちゅう♪キミとちゅう♪
朝目覚めると女の子になってました!
…な~んて設定はよくありそうですが、自分の体は元のままで、別に女性の体が新しくでてくるあたりがちょっと違います。
これにより自分の顔とキスをするなんて、そらオゾマシイ展開が可能となっており、感情移入してしまう読み手によっては生理的嫌悪感でノックアウトしてしまう劇薬ライトノベルなので要注意。

・テンポの良い会話が楽しい
トモヨシ・その他がボケ、善が突っ込みの会話が基本設定。
このため会話のテンポは良く、よくわからない説得力に溢れた台詞等も楽しめました。また、一見ただのドタバタものと思いきや最後にきっちり理由付けみたいなものを伏線を張ったうえで締めてくれたのも良かったですね。

・というわけで、
なかなか面白かったと思います。真に辛いのは状況的には善よりも、トモヨシの筈なのに終始飄々としていた彼の内面が少しでも描写されていればより面白かったと思ったり。個人的には実はトモヨシは女性だと思ってるので、仮に女性だとしたら善はトモヨシに同姓をナンパしろだのキスしろだのいっていたわけで、そうなるとそれが他の女性にキスすることに消極的だった理由の一端としてあるんじゃないかとか、本当は善のことを前から知っていて片思いだったんじゃないかとか色々想像の余地があったのでその辺はやはりもう少しトモヨシについて明らかにして欲しかったかも。

・感想リンク
Alles ist im Wandelさん

いつも感想中さん

・うたわれるものリンク
影の宴さんおと~さんと寝る!なアルルゥ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸

著者:入間 人間
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【8/10】

・あらすじ
御園マユ。クラスメイトで美少女で聡明で、僕の一番大切な人。
まーちゃん、世界で一番キミを××してる。嘘だけど。
ところで僕の住む田舎町では連続殺人事件と誘拐事件が話題沸騰中。
誘拐は殺人よりある意味性悪な犯罪と思う。殺人は殺しておしまいだけど、誘拐・監禁はその後も人生は続くから。
ズレた人生が、理解不能な普通ってやつに隷属しながら続くから。
あ、そういえば―
今度時間があれば聞いてみよう
まーちゃん、キミは何であの子達を誘拐したんですか。って。

・♪ヤン!ヤン!デレ!ヤン!デレ!ヤン!ヤン!
というわけでヒロインはヤンデレ系です。
間違いなく真性のヤンデレヒロイン。具体的にどこが?というともう全体的に思考やら行動がおかしいのでかえって具体例を挙げるのがちょっと難しい感じがするほど。

・本作に対する印象
Alles ist im Wandelさんが実に的を射た印象を書かれております。全く同感。
主人公は戯言のいーちゃんくさいですし、ストーリーの流れとギミックはGOTH
露骨にミスリードを誘う文章をちらつかせて、ほんとに誘いたいミスリードをうまく隠すやり方は割と巧妙で感心。というわけで、単なるヤンデレものだけでなく、ミステリとしてもなかなか楽しめましたね。

・その他のキャラ
主人公と恋日先生、警察の奈月さんとの虚ろで陽気で乾いた会話がなんか好きでした。
例えば、恋日先生とは

なにそれ?寝太郎は三年寝て六年頑張ったんでしょ。アタシは六年頑張ったんだから十二年休んでいいの。間違いないわね。

例えも勘定も全て間違ってます。

とか、奈月さんとの、

僕はココアを。上社さんは、

いえいえ。脳内表記と同じ馴れ馴れしい呼び方で結構ですよ。

ではお言葉に甘えて。ご注文はどうしますジェロニモさん。

とか、

みーさんの女を寝取ります。

それは怖い。

具体的には、宅配屋でドッキリ作戦です。成功率は大リーガーばりです。

では妻には敬遠の指示を出しましょう。

とかですね。みーくんと池田兄妹とのやり取りも楽しかったですし。

・というわけで、
一般的にオススメとはいい難い作品ではありますが、個人的にはかなりツボに嵌る作品でした。ところで、ついちょっと前、人類は衰退しましたの影響で、田中ロミオ好きをラノベの世界に引き込もうとか、そんな感じのネタがあったと思うのですが、私ならこの作品を推しますね。理由はなんとなくですが(この無責任…

・感想リンク
Alles ist im Wandelさん

いつも感想中さん

・うたわれるものリンク
くるぐる。さん描き散らし版にハクエル落書き漫画
ハクオロさんがびっくりしたのは刺されたと誤解したからだと思う(最低

CAT NOODLEさんうたわれるものらじお48回四コマ漫画
今回はここが一番の聞き所でしたw 力也さんもホント変わりましたw

Cherry Berry StrawberryさんTOP絵にエルアルムックル
りゅんさんがうたわれ絵かいとるー!!エルルゥが可愛いなぁ、もう!

力也の気持ち。
小山力也さんのブログが爆誕!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤングガンカルナバル

ヤングガン・カルナバル ヤングガン・カルナバル

著者:深見 真
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7/10】

・あらすじ
光善寺高校二年普通化C組の木暮塵八は、漫画研究会所属、勉強は苦手、好きなものは映画、ジャンルを選ばない映画好き、女性と話すのは苦手、好きなミュージシャンはマリリン・マンソン、ライ麦畑でつかまえてを読み返すと必ず泣く。
光善寺高校一年の鉄美弓華は、成績優秀、運動神経抜群、女の子好き、でも恋愛は下手でよく振られる。好きな曲は東京少年の性差別。好きな映画の種類はアクションもの。
そんな二人は凄腕の殺し屋。
悪い奴らは皆殺し、ガンアクションライトノベル~

・銃の描写が半端じゃない
とにかく登場する銃の種類の豊富さ、使用する際の詳細な説明と、非常にマニアック。とりあえず、銃が好きな人はこれだけでオススメかもしれません(笑)

・殺し屋だけど…
塵八も弓華も殺し屋ですが相手は悪人ばかりなのであんまり殺し屋という雰囲気ではなく、むしろヒーローものに近いかも。特に塵八は現在の性格と過去の体験を踏まえるとかなりそっち向き。
主観で善や悪は違う?そんなのくそったれだ。理性を突き詰めていけば、必ず答えはでる、みたいな考えの人ですし。とにかく仕事中はストイックに悪・即・撃な人。
塵八と弓華の視点を章毎に交代させて、最後は二人の別々の話がつながっていくという流れは面白かったですね。

・痛快ガンアクション?
と言い切れなかったのは割とシビアな面があったため。ヒロインを助ける前に彼女の足の指が噛み千切られたり、悪人が死姦野郎だったり。

・というわけで、
なかなか楽しめました。すごい面白いというわけではないですが、娯楽小説として結構オススメです。銃好きな人にオススメなのは言わずもがな。

・ネタバレ反転
うーん、漫画研究会の会長まで非日常側の人間だったのが残念。というか、日常が舞台の学校に非日常キャラが多すぎです。これだと主人公の非日常・日常の二面性があまり映えない気がしたんですが。まぁ、お互いが非日常側と認識してないところに面白さがあるといえばあるのですけど、せめて会長ぐらいは日常側でいて欲しかった。
やはりフルメタの生徒会長のように日常側の人間でありながら、非日常の人に影響を与えられるキャラってのは面白いと思うので。

・うたわれるものリンク
CAT NOODLEさんうたわれるものらじおが・・・
7月からは真・うたわれるものらじおが始まるよ!であってほしいなぁ

ごがつ屋さん嫁入りサンバ
フォークが(笑)

影の宴さん執事べナ
嵌りすぎです

・雑記
らき☆すたで寿司占いというを見て、こちらでやってみたら、ものの見事にこなたと同じくガリでした(笑)にしても今週はケーキバイキングとか実に女の子らしいお話でしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少女ファイト 2

少女ファイト 2 (2) 少女ファイト 2 (2)

著者:日本橋 ヨヲコ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

高校編スタート

1巻では前作のG戦場ヘヴンズドアの様な雰囲気の重々しい漫画でしたが、今巻からはまっとうなスポーツ漫画になってました。
初心者の小田切学に練がバレーを面白く教えてくれてるせいで、読み手もとっつきやすく楽しめる内容に。スポーツ漫画って、練習方法とか実際に正しいかどうかはともかく理屈がわかりやすく納得できるものがやはり面白いもんだなと思ったり。

しかし、ルミコがしっかりレギュラーキャラになるとは・・・
ひょっとしたら町蔵も登場すんじゃなかろうか?間接的にはもう登場してるし。
ルミコの結婚したい人ならいまーすという台詞あたりまだ町蔵の事が好きな感じですし、ここまでリンクさせてんなら是非登場してもらいたい。

ところで、この漫画読んでると中学時代の戦った相手が高校で同じ部活に入るのは帯ギュを思い出したり、学のポジションがYAWARA!の富士子さんだよなぁ・・・とか妙に他のスポーツ漫画が頭をよぎる。

というわけで、2巻を読んでもオススメさはまったく変わらずオススメです。

イブニングで連載中~

・うたわれるものリンク
くるぐる。さんWショッーク
打ちひしがれるトウカさん。私の心象風景もだいたいそんな感じ…

| | コメント (0)

ソラニン 

ソラニン 1 (1) ソラニン 1 (1)

著者:浅野 いにお
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近は話題になってた漫画と知りつつ、スルーしてきたものを手当たりしだい読んでるわけでして、このソラニンもその一つ。
うん面白い!

社会人二年目の井上芽衣子は種田成男と同棲中。面白みのない仕事に心擦り切れた結果、自由を求めて仕事を辞めるも、待っていたのは預金残高という時間制限付きの当たり前な自由だった。種田成男はフリーター。日々減っていく選択肢に恐れつつもどうにもならない毎日を生きてます。う~でもギター弾きたい!
そんなある日、芽衣子は種田に再びバンドを始めてみてはとふっかけるが・・・

いくつになっても青臭い人は青臭いんです。
でもそんな奴らが私は大好き。もう作中にでてくる一言一言にあ~そういうこと考えるよねと思ってしまいました。
涙が出るほど感動的な物語ではないのですが、なんとも胸に詰まるお話で最後はちょっと爽やかな気分になれる素敵な漫画。
バンド仲間の加藤とビリーもなんとも良いキャラでしたし。というか、ビリーの渾名の由来が馬鹿すぎたw
というわけで、オススメです。就職してから1年目、2年目の方はより感じ入るものがあるんではなかろうか?な漫画かも。

しかし、ゼロとゼロを合わせて∞はさすがに青臭すぎだ(笑)

ヤングサンデーで連載してました。全2巻。

ソラニン 2 (2) ソラニン 2 (2)

著者:浅野 いにお
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

・うたわれるものリンク
くるぐる。さんうたわれ学園四コマ漫画
その妄想を是非ネット上で発散して頂きたい!

channelQさんうたわれるものらじおが・・・・
最近少しだれてしまった感があるとはいえ、なにこの喪失感…
もうすぐ1年経つし。まじかぁ~

| | コメント (0)

荒川アンダーザブリッジ 5

荒川アンダーザブリッジ 5 (5) 荒川アンダーザブリッジ 5 (5)

著者:中村 光
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

よく考えろよリク
お前が今体で感じたよりずっと
その箱の中身は重いぞ

河川敷ラプソディーも5巻目。

村長、何気にリクパパより表紙デビューが遅かったんですね・・・

中盤まではまぁ、いつも通りな内容。ただ新キャラの漫画家は正直微妙でした。

それにしてもリクはニノの中でいつの間にかずいぶん大きな存在になってたんですねぇ。後半のシリアス展開を読む限りやっぱ村長は只者ではないご様子。

しかし女性陣のパジャマパーティなんてあってもまったく萌えるところがない漫画ですな。やはりこの漫画の華は村長、シスター、星、リクの変態男性陣ということか。

ヤングガンガンで連載中~

・うたわれるものリンク
CAT NOODLEさんうたわれるものらじお47回四コマ漫画

・雑記
終末は久々に大学の友人達とカラオケやってきました。
で、ZARDの曲を歌ったら歌の最後に坂井泉水さんのご冥福をお祈りいたしますとの映像が出てきてちょっとびっくり。
最近はニコニコでアニソンに毒されてるせいか、歌う曲目も結構影響受けますね。
だいたいこんな感じでした。
・宇宙刑事ギャバン
・走れ正直者
・それが、愛でしょう
・友情物語
・Butter-Fly
・踊る赤ちゃん人間
・旅立ちの鐘が鳴る
・まっがーれ↓スペクタクル
・Reckless fire
・リライト
・創聖のアクエリオン
・Wonderful Life

| | コメント (0)

少女ファイト

少女ファイト 1 (1) 少女ファイト 1 (1)

著者:日本橋 ヨヲコ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

巷で面白い面白いという評判どおりの面白さでした。
うん、面白い!

名バレーボールプレイヤーである姉を交通事故で失って以来、ひたすらバレーに打ち込むことで辛さから逃げ続けてきた大石練。小学校時代は狂犬といわれるほど名を馳せるプレイヤーとなっていたが、次第に増す周囲との不協和音に本人は気づかないままだった。そして迎えた小学校卒業間近、突きつけられた周囲の気持ちに中学では友達も作らず、レギュラーにもならず、ひっそりとバレーを続けようとする練。そんな練にひょんなことから再びレギュラーの役が回ってきて…という話。

姉の交通事故死という重々しい設定を付け加えた挙句、バレー=生きるという切っても切れない業をもつが故に、漫画=生きるだった前作G戦場ヘヴンズドアと同様、中々痛々しい青春漫画になってますが、幼馴染のシゲルやら、威勢の良い親父さん等周囲の登場人物が頼れるキャラとか明るい人が割といるので、G戦場よりかなり重々しさが減って万人向けになってるいるかと。というか、重いキャラが今のところ練しかいないというのも大きいですが。

登場人物も多数出てきますが皆役どころがしっかりしてるというか、無駄が無いというか、キャラたってます。練の中学時代の監督も途中までただの憎まれ役と思いきや、
どんなに実力があろうとずっと本気で取り組んできた秀才達をさしおいて
やる気の無い天才を選びはしないよ

という台詞で読者の彼への見方が変わると思います。この辺がうまいなぁ・・と。

それと相変わらず、ふとした台詞で胸にくる漫画を描かれるお方です。
私…昔いじめられっ子でその頃マンガは嫌なことから逃げるために描いてたんですけど今は描くためだけに描いてます
って台詞がえがった!またそういう台詞の使いどころが実にうまいなぁ・・・と。

というわけで、オススメです。若干クセのある絵ですが、そういう理由で敬遠してる方はもったいないですよ?G戦場に比べて女の子もかなりかわいくなったと思いますし。
それにしても、G戦場のキャラ、ルミコが出てきてびっくりした。

イブニングで連載中~

・うたわれるものリンク
影の宴さんアルルゥの微笑み
普段賑やかな娘だけに破壊力ある微笑ですな~

・WEBコミリンク
ろくでなしの詩さんいけとこ44
海水浴イベントフラグが立ちました!…ですよね?

・雑記
鬼束ちひろのNEWシングルを聞いて、久しぶりだな~と思ったら2年7ヶ月ぶりって。
そんなに経ってたのか…超びっくり。

| | コメント (0)

オオカミさんと“傘”地蔵さんの恋

オオカミさんと“傘”地蔵さんの恋 オオカミさんと“傘”地蔵さんの恋

著者:沖田 雅
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7/10】

・あらすじ
見た目は優等生だけど本性はアレだった地蔵さん。彼女はとある恩をきっかけに野球部のエース花咲さんに惚れてしまいました。
花咲さんの留守中にピッキングで部屋に不法侵入、掃除、料理とせっせと恩返しをする地蔵さん。そんな不器用というか犯罪行為に走る地蔵さんの恋をサポートすることになったオオカミさん達だが…地蔵さんの恋の行方は如何に?
童話パロライトノベル第三弾。今回は短編4本を収録。

・三匹の子豚
部室棟を占拠した三匹の豚、もとい美食クラブの3兄弟を追い出す話。
今回の短編での馬鹿話担当。占拠することになった理由が逆恨みもいいとこですが、少しだけ共感できてしまうのが切ない。

・おおかみさんとりんごさんの出会いの話
虚勢の毛皮をきっちり着込んだおおかみさんの皮をりんごさんが脱がす話。
おおかみさんにトラウマがあることは知ってましたが、りんごさんにも何かあったのでしょうかね?さりげなくりんごさん自身からそれらしき台詞が出てきたので気になりました。

・傘地蔵の恩返し
コマ送りで地蔵さんのかわいさを表現した挿絵に脱帽。
最初にわかったのが地蔵さんの本性だっただけに、優等生の地蔵さんが出てきたときはおおかみさん達と同じく切ない気持ちに(笑)隠しカメラで地蔵さんの正体をみんなで見てるときは楽しすぎた。

・おおかみさん池に落ちて可愛くなる
素のおおかみさんは可愛すぎ。りんごさんに嫉妬して走り去るとこで撃沈です。
森野氏がおおかみさんを仕留めるとナチュラルでこんな感じになってくれるのでしょうか?そうなったら神展開ですな!

・というわけで、
相変わらず、お手軽かつ読みやすいラノベでした。

・WEBコミリンク
ろくでなしの詩さんいけとこ43
友人の家で気にせず漫画を読みふけれるのは仲のよい証拠ですよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »