« 戦う司書と虚言者の宴 | トップページ | ドラグネット・ミラージュ2 10万ドルの恋人 »

アニメ感想

の前に、当ブログ人生平々凡々。
めでたく10万HITを達成しました~!
開設してから早1年と4ヶ月弱。
今まで見てくださったみなさんに感謝、感謝。
これからも宜しくして頂ければ幸いです。

瀬戸の花嫁 21話
もう何度笑わせてくれるのかこのアニメはw
今週は永澄のラブレター&惚れ薬狂想曲。
顔芸が突出したキャラだと思ってた永澄でしたが、声優さんの演技もかなりの威力といまさらながら認識を改めました。
それがこれだYO!
は何度聞いても笑う。ロミオの中の人とは思えネェ…
東西組長の攻撃をかわし続ける彼はもう人の領域超えてますw
後半の惚れ薬パートでは各女性人の好みのタイプが個性的すぎ。特に巡はショタ趣味だったんかよ。
お風呂シーンでの燦パパの欲しがり屋さんだねぇ~にはリアルで吹いた。
でもラストアマゾネスのテンションには流石についていけませんでしたよ。
オチのノーメガネ、ノーライフには笑いましたが。
しかしエロと笑いのバランスが絶妙だな、このアニメ。
あ~もっと同人誌で盛り上がって欲しい作品です。

らき☆すた 21話
中学も高校も修学旅行が京都の私がきましたよ。
というわけで、後半は修学旅行編。
奈良のおじぎする鹿はなんだか威嚇してるみたいで、かわいいというか怖かった気がします。そんな鹿に襲われてるつかさがかわいかった。
それと気になったのが川岸に等間隔で座る男女。
あれは鴨川ですかね?あれがかの森見登美彦が太陽の塔で書いた、鴨川名物「鴨川等間隔の法則」か!?あの男女男女男女の列に割り込む男は確かに漢。
そして修学旅行とくれば恋ネタ。かがみのアレはあまりにあんまりだ・・・
呆然としているかがみの表情がなんともいえん。
かがみの異変に気づいてしっかりフォローしているこなたは何気に良い奴でした。

・雑記 10HIT感謝絵でエルルゥ
1万HIT達成したときはエルルゥを描いて、今回の10万HITでも再びエルルゥを描いてみました。
Img007

うーん、前のほうがかわいかったかな?
というか、もうちょい色んな角度で顔がかけたらなぁ~

|

« 戦う司書と虚言者の宴 | トップページ | ドラグネット・ミラージュ2 10万ドルの恋人 »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戦う司書と虚言者の宴 | トップページ | ドラグネット・ミラージュ2 10万ドルの恋人 »