« DDD 2 | トップページ | アニメ感想 »

狼と香辛料 Ⅴ

狼と香辛料 5 (5) (電撃文庫 は 8-5) 狼と香辛料 5 (5) (電撃文庫 は 8-5)

著者:支倉 凍砂
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【7.5/10】

・あらすじ
ホロの伝承が直接残されているという町、レノスを訪れたロレンスとホロ。
故郷の手がかりを探す一方、ロレンスは儲け話を持ちかけられる。
今までの経緯を考えれば、面倒事になる可能性も捨てきれず、ホロの伝承探しに専念すべきか迷うロレンスだったがー

・相変わらずの会話が素敵
狼と香辛料といえば、ロレンスとホロの腹の探りあい、化かし合いなバカップル会話が面白いのですが、今回もその辺は楽しめました。
ロレンスもホロ相手に出し抜けそうな雰囲気になったりもしますが、なんだかんだで結局はホロにいいようにされてしまうのが微笑ましかったですね。

・ホロの憂鬱
う~ん、長いこと孤独に生きてきたホロらしい憂鬱といわれればそうかもしれませんけど、マリッジブルーに近いような気もします。
まぁ、そんな悩みが出てくるってのは、それだけホロの気持ちがロレンスに傾いてるからこそだけに、第三者からはご馳走様です、としかいいようがないんですけどねw

・モテ始めたロレンス
酒場のねーちゃんは只者じゃなさすぎだろ。ロレンスの望む対談が実現して欲しいことこの上ない。
嫉妬深いホロは大変かわいらしかった~

・というわけで、
前巻よりは確実に面白くなってました。今回の試練を乗り越えた二人が見れる次巻が大いに楽しみですな。

・うたわれるものリンク
くるくるむ~むさん夏コミ新刊うたわれ学園サンプル

|

« DDD 2 | トップページ | アニメ感想 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/7538204

この記事へのトラックバック一覧です: 狼と香辛料 Ⅴ:

« DDD 2 | トップページ | アニメ感想 »