« アニメ感想とか | トップページ | バカとテストと召喚獣 »

アーネンエルベの一日

タイプムーン初のドラマCDであり、初のまっとうなクロスオーバーもの。
約150分という収録時間にCD三枚という大ボリューム。
ブックレットもきっちりついてタイプムーンの遊び心みなぎる作品でした。

しかし、笑所の8割は譲治がもっていった気が…
そりゃあんだけ一人何役もやってれば笑わないほうがおかしい。
なかでも言峰が凶悪に最高。

奈須さん曰く、
「重度のタイプムーンユーザーに対して、ど真ん中のストレートで勝負したものです。挑戦的です。すべての踏み絵が分かるものなら分かってみろ、という踏み絵です。」とのこと。

そんなわけで、リアルタイムで活躍中のバットエンド大好きなあの人が出してる小説もバッチリネタバレされてるので、未読の方は一応ご注意。

因みに、軽度のタイプムーンユーザーな私はメルブラネタを始め結構わからないネタも多々ありました。むぅ。

ところで、このドラマCD何気にうたわれ声優率が高い。
アルクェイド&ネコアルクは柚ねぇだし、
遠野志貴&七夜志貴はマンゴーだし、
※訂正
遠野志貴&七夜志貴役はマンゴーの弟さんでした。
訂正してお詫びいたします。
ご指摘してくださったまーむーさんに大感謝。

白レンはサクヤの中の人、水橋かおりさんだし、
観光客は裸王だしで、うたわれ尽くし。
何気に裸王出番多いです。

そんなわけで、譲治祭り、うたわれ尽くし、自虐ネタ尽くし、あっと驚くオチもあり、と大いに楽しめました。しかし、白レンは見本的ツンデレだなぁ…良いね。

以下、ネタバレ感想なんで反転。

内容は、アーネンエルベに集まるタイプムーン各メインヒロイン。三人はだれがもっとも魅力的なヒロインかを公平な第三者である観光客を司会に巻き込みつつ討論。
一方、アーネンエルベの店長殺害→犯人が代わりの店長&ウェイターの流れを繰り返すというおかしな流れをやりつつ、背後で蠢くネコ精霊の陰謀と教会の戦いを描く他に、タイプムーンキャラが他にも登場ドタバタとカオスなことこの上ないコンテンツ。

やっぱり中田譲治さんが笑えましたね。
「育たない胸、減らない体重、増えない出番、噛まない呪文詠唱等など、気兼ねなくご相談下さい」に爆笑。
もうあの渋い声であほなこと言われたら太刀打ちできん。

それと気になったのがあの観光客。
なんでステンノ&エウリュアレ&ライダーと前にあったことがあったっけ?とかいうんだろ?ライダーもなんであんなに観光客に突っかかったのだろう?
あれはタイプムーンネタなのか、中の人繋がりネタなのか?
そこだけ分からないネタの中で特に気になりましたよ。

なんとなく秋葉の出番が少なかった臭いのが残念。
アルクのカレー人いぢりが聞けたのは良かった。

氷室とカレーの人が面識ありというのは意外な事実。
でも案外どうでもよかったりする。

しかしヒロイン3人の会話よりも他のメンバーのドタバタのほうが面白かったというのはどうなんだろう?

ネコ27キャット
猫派な私も是非入りたい。
「馬鹿じゃないの、ねぇ馬鹿じゃないの」のツンデレボイスは最高だったよ。

遊戯王ネタ。
奈須さんもニコニコ中毒なんでしょうか(笑)

そして最後のオチ、観光客の正体。
まさかあの人だったとはなぁ。最後の最後まで気がつかんかったよ。

・雑記 祝辞
MozHAMさん100万HITおめでとうございます!
それと10万HITの祝辞ありがとうございます~
ふふっ、買いに来たときはお二人ともいらっしゃいましたよw
その後、何度かちらちら覗いた時は、暑さで生ける屍になっているにょぶながさんお一人見かけましたよ。

|

« アニメ感想とか | トップページ | バカとテストと召喚獣 »

CD」カテゴリの記事

コメント

惜しい、実に惜しいが志貴はマンゴー弟ですぜ!(この呼び方もどうか
TYPE-MOON作品を全く知らんので買わずにいたのをちと後悔。

あとうたわれ率の高さでは、最近新規声優が発表された『武装神姫』。6人中3人て!
何で侍型紅緒がチョコ中じゃないのかと言いたいとこですが、そこまでいくと流石に作為剥き出しか。
選択武器に巨大フォークまである時点で作為とかいう次元じゃ無い気もしますが。
つっても柚姉は砲台型だがな!
御三方が揃ったらじおVol.3特別版を久々に聴いてにやにやしちょります。面白いわーやっぱ。
日高さんが手掛けるRADIO RONDOへのゲスト出演が実に楽しみであります。

投稿: まーむー | 2007年9月 7日 (金) 23時44分

まーむーさん初めまして。
コメントありがとうございます。
というか、ご指摘ありがとうございます!
いや本当に。
マンゴーは野島裕史さんでしたね。
さっそく訂正させて頂きました。
なんて駄目耳なんだ、私。

>武装神姫
全然知りませんでした。沢城嬢に柚ねぇ、釘宮さんと、
確かにうたわれ率が高いです。
これでうっかり侍までいたらそれは出来すぎというのも頷けます。
柚ねぇのキャラは巨大フォークまで搭載というのは凄いw
うたらじの影響力はやはり大きかった。これはファンとして嬉しい限りですよ。

>RADIO RONDO
音泉でも配信してますね。
これも気づきませんでした。
ゲスト出演、確かに楽しみです。


投稿: ツキノモリ | 2007年9月 8日 (土) 00時24分

これで、黒小山さんがイスカンダルだったら祭りだなw

投稿: | 2007年10月13日 (土) 02時19分

コメントありがとうございます。
ツキノモリと申します。
イスカンダルに剛志兄貴ですか。

イメージ的には、黒小山さんがやっても違和感なさそうですね。
性格的にもちょっと似てるかもしれませんし(笑)

投稿: ツキノモリ | 2007年10月14日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アーネンエルベの一日:

« アニメ感想とか | トップページ | バカとテストと召喚獣 »