« 夏のあらし! | トップページ | らき☆すた 最終話 「未定」 »

悪魔のミカタ666 3

悪魔のミカタ666 3 (3) (電撃文庫 う 1-17) 悪魔のミカタ666 3 (3) (電撃文庫 う 1-17)

著者:うえお 久光
販売元:メディアワークス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【6.5/10】

・あらすじ
ついにイハナと菜々那の生徒会長の座をかけた運動会が始まった。
グレイテストオリオンで熱血状態にある生徒達を尻目に、コウは洋平にあることを宣戦布告する。一方、落ち着きを取り戻した小鳥遊も動き始め…

・ただの運動会のはず
なんですが、なんだこのものすごいシリアスさ。
別に、負けても魂をとられるわけでも死ぬわけでもないんですが、凄まじいまでの真剣勝負っぷりでしたね。
今まで散々迷っていた小鳥遊の反撃も小気味良い。コウも負けられない以上、運動会後の二人の行方が楽しみです。まぁ、コウが勝っても賭けの実現はまずないんでしょうけど。それと終盤のアレはコウの気持ちも分かるし、イハナの気持ちも分かるで、痛々しかったですな。

・というわけで、
運動会の半ばで今回は終了。
生徒会長は誰になるのか?コウと洋平、小鳥遊の勝負の行方が気になるところ。

・うたわれるものリンク
channelQさん初音ユズ&リキ
こんなのあったら、ユズねぇにあんまりソワソワしないで~♪を歌わせたい

・その他リンク
Something Orangeさん『攻殻』から『精霊』へ。神山アニメの変遷。
シュガの態度が横柄なのには超同意。
バルサに対して女用心棒呼ばわりし続けてるあたり、バルサ個人には関心がなく、ただの用心棒としてしかみていないと思いますね。

|

« 夏のあらし! | トップページ | らき☆すた 最終話 「未定」 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/7954844

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔のミカタ666 3:

« 夏のあらし! | トップページ | らき☆すた 最終話 「未定」 »