« げんしけん2 7話 | トップページ | 鬼切様の箱入娘 »

紅~醜悪祭~(上)

Kureian 紅~醜悪祭 上 (1) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-6)

著者:片山 憲太郎
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

【8/10】

・あらすじ
揉め事処理屋の紅真九郎。期末テストも終わり、紫と出会ってから始めてのクリスマスを間近に迎えていた。紫へのクリスマスプレゼントを迷ったりと慌しくながらも仕事もなく平穏な毎日を過ごしていた年の瀬に一人の幼い依頼者があわられる。
依頼内容は失踪した姉を探して欲しいとのこと。
さっそく調査を開始した真九郎だが…

・やっとでた
もうどんだけ待たされたのか。1年と5ヶ月ぶりくらいか…
今回は分冊構成なせいか上巻はほとんど日常編。久しぶりに紅世界を堪能したかったのでこれは嬉しい構成なんですが…夕乃の出番が少ねぇ。
それでもわずかな登場シーンにやはりニヤリとしてしまう。夕乃の普通なら誰でもきづく好意も真九郎には全く通じないところが気の毒ですが。
かわりに銀子がかなり頑張ってましたね。にしても崩月、村上両家の親からもう娘の旦那候補にされてる真九郎は実に羨ましい環境ですな。

・新しい敵
通り名が<孤人要塞>って凄い戯言テイストを感じますね。強さ的にもかなりぶっちぎったレベルになってきたので次巻でどう対応していくのかは楽しみ。
それと紅香死亡の情報ですが、紅世界と電波的な彼女の世界がパラレルじゃない限り、紅香死亡は虚偽だとすぐわかってしまったり、息子が電波~の主人公で紅香の裏の顔を全く知らないとこから彼にも危害がまったく及ばないと推測できてしまうのはちょっと緊張感に欠けてしまうかも。

・というわけで、
なかなか楽しめました。来春アニメ化ということだし、話のストックのためにも一刻も早く下巻をだして欲しいところ。

・うたわれるものリンク
くるぐる。さん描き散らし版にベナウィ

Gu+さん8万HIT記念絵でエルルゥ&ハクオロ

・イラストリンク
サプリズムさんバンブーキャラ
バンブーヒロインはアイルさん風味になっとるのに、ダンくんはダンくんのままってのがダンくんの個性の強さですね。

|

« げんしけん2 7話 | トップページ | 鬼切様の箱入娘 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/9065228

この記事へのトラックバック一覧です: 紅~醜悪祭~(上):

« げんしけん2 7話 | トップページ | 鬼切様の箱入娘 »