« ゼロの使い魔 13 | トップページ | 大晦日 »

僕の小規模な生活

僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC) 僕の小規模な生活 1 (1) (モーニングKC)

著者:福満 しげゆき
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

現役漫画家さんが自身の日常を赤裸々に綴られました。

漫画家を目指すも今だ芽が出ない25歳。収入はもっぱら5歳下の妻に頼りっぱなしなので頭が上がらない。たまにバイトをしようにも己の使えなさにげんなりしてすぐに辞めてしまう。ここまでだと非常に痛々しい漫画のはずなんですが、不思議とあまり痛々しくはありません。

要因としては、いつも半笑な表情だけど結構癇癪を起す、元ヤンキーな可愛い奥さんの存在と、なんだかんだで、今現在(30過ぎの模様)は仕事もそれなりに軌道にのっているってことでしょうか。

とにかく、自分のみっともなさも、卑屈さも、腹黒さも、人の反応を気にして神経を削るさまも、ありのままに淡々と語られていてなんだか面白い。
う~ん、結構共感してしまうところもあるからなのか。

それと、繰り返しですが、奥さんが可愛い。ずんぐりむっくりな体型も、両手を上に投げ出して寝る姿勢も非常に愛らしい。喧嘩して、旦那の大切そうなものを壊して、リアクションが薄いとまた大切なものを壊そうとするとこもね。

後半は編集者との苦悩が描かれていて、漫画家さん志望の方でなくても普通に興味深かった。

というわけで、オススメ。

・WEBコミリンク
ごがつ屋さんつん★みく完結

・雑記
さて今日はコミケ最終日。この冬一番の寒さらしいですが、負けずに行ってきます。
なにはともあれ晴れそうで良かった。
昨日の天気予報が微妙に外れてたのでまだ安心はできませんけど。

|

« ゼロの使い魔 13 | トップページ | 大晦日 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/9641916

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の小規模な生活:

« ゼロの使い魔 13 | トップページ | 大晦日 »