« 聖☆おにいさん | トップページ | 阪急電車 »

バカとテストと召喚獣 3.5

         …永遠の友情と劣情をその水着に誓う

【8.5/10】

・あらすじ
明久と葉月の出会いを描いた「予習編」を含む、短編5本。
今回もバカなことやってます。

・バカとテストと召喚獣~予習編~
明久と葉月の出会いを描く短編第一話。時系列的には1巻よりも前で、明久が一年の頃の話。幼女フラグをばっちり立てた挙句、観察処分者になった経緯が語られています。鉄人の明久弄りは最高に面白いぃ!「今回だけは特別だぞ?」には大いに笑わせてもらいました。とことん雄二にいいように生贄にされる明久は可愛すぎるなぁ。巻頭カラー漫画の寝顔とかも普通に可愛いし。

・僕と暴徒とラブレター
明久がラブレターをもらい、クラスメイトにグロテスクに殺されかける話。
時系列的には1巻と2巻の間の話。殺す気満々なクラスメイトの言動と結束力に明久がいかに人気者かが伝わってきます。こいつらの結束力は異常w
それとパンネタにはまたまた爆笑した。

・俺と翔子と如月ハイランド
雄二と翔子が如月ハイランドでデートする話。時系列的には2巻と3巻の間。
雄二がひたすら翔子の思いを避けているのはなにか過去にあったということが判明したんですが、正直それこそ本人には余計なお世話ですね。
時折明かされる雄二の母親だめっぷりに萌えた。そのうちイラストつきでお顔を拝みたいところ。雄二・翔子と明久・姫路のバカップル(決していちゃつくという意味ではない)さに大満足な回でした。

・僕とプールと水着の楽園
今回のド本命。時系列的には2巻と3巻の間の話。秀吉の水着姿については多くを語るまい。是非ともじかに読んで確認して頂きたい。最後の展開にはしてやられた。秀吉は性格がノーマルだからホント危うい。見てるこっちがヤヴァイくなる。

・僕とバイトと危険な週末
電話越しに明久の母が登場。バカの扱い方を心得たドS母でした。
これも2巻と3巻の間の話。ウェイトレス秀吉も可愛かったが、明久の駄目店員っぷりが可愛かったのはどうしたもんだろう。というか、こいつ天然年上殺しなんじゃないのか。一部のお姉さん方にすごいもてそうだ…
そして最後の最後に新キャラ予告という残酷な仕打ち。そろそろ最終兵器の義理の姉か妹でもでてくるのか!でもこのラノベだと男という可能性が棄てきれないから困る。

・というわけで、
面白いというほかない。雄二と明久の殺し愛的な友情も、女性陣の嫉妬に体を苛め抜かれる雄二と明久という毎回毎回のお約束がホント楽しい。明久はそのうちどっかのハリウッド刑事みたいに肩とか自由にはずせるようになるんじゃないかと思うんだ。

・感想リンク
今日もだらだら、読書日記。さん

・イラスト!
Cherry Berry Strawberryさんうたわれるものよりユズハ

くるぐる。さんうたわれるものよりハクオロ&アルルゥ

Gu+さんうたわれるものよりカルラ

|

« 聖☆おにいさん | トップページ | 阪急電車 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/10165358

この記事へのトラックバック一覧です: バカとテストと召喚獣 3.5:

« 聖☆おにいさん | トップページ | 阪急電車 »