« 狼と香辛料 Ⅶ | トップページ | 教師と生徒と »

福音の少年 放課後のアポストロス

【5/10】

・なんというか、
あらすじを書く気力がなくなるぐらい面白くなかった。今までは神話や宗教ネタを混ぜたストーリー展開が魅力に思えてたんですが、今回はむしろマイナスに感じてしまいました。ほとんどが設定語りで、話が全然進まないし、主人公の恵は前回に続いて出番がほとんどなく、というかどこかスクイズの誠のような天然たらしに成りつつあるし、話の主役は前回アナをストーキングしたキャラなんですが、いきなりこれで恵に勝てるとか言い出したときにはなぜにそんな思考に?と戸惑ってしまった。いや、前から恵を嫌ってたのは描写されてたんですが、思考がスキップしすぎのような。その時点辺りからの展開もなんだかなという感じで…

前回が微妙で今回はと期待してしまっていただけにがっかり感が大きい。

もう、オススメのシリーズとはいえなくなってしまったですよ。

・というわけで、
さすがに続刊を買うかは微妙になってきた。

・感想リンク
好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!さん

いつも月夜と本と酒さん

|

« 狼と香辛料 Ⅶ | トップページ | 教師と生徒と »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/10464249

この記事へのトラックバック一覧です: 福音の少年 放課後のアポストロス:

« 狼と香辛料 Ⅶ | トップページ | 教師と生徒と »