« 本の姫は謳う 2 | トップページ | GIANT KILLING 5 »

不気味で素朴な囲われた世界

【7/10】

西尾維新「きみとぼく」シリーズの第二弾。今回はキャラ総入れ替えで、別の学校でまた殺人事件が起こります。でも病院坂という名前のキャラは登場。

序盤の会話の面白さはさすが。ドラ~は笑った笑った。
しかし、キャラクターがなんだか薄味で平均的に誰も彼も見せ場がなかったような気がします。

終り方はわりと後味の悪いものでした。なので、ハッピーエンドが好きな方には微妙な作品ですね

dismalessさんベンチに座る女子高生二人

サプリズムさんうたわれドラマCDネタ漫画+α

|

« 本の姫は謳う 2 | トップページ | GIANT KILLING 5 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/20518607

この記事へのトラックバック一覧です: 不気味で素朴な囲われた世界:

« 本の姫は謳う 2 | トップページ | GIANT KILLING 5 »