« いつも君を感じてる | トップページ | ドルアーガの塔 最終話 »

うさぎドロップ 4

30歳独身男性の大吉と6歳児りんの共同生活を描くうさぎドロップ第四巻。

いやぁ、やっぱすごく面白い。今回は冒頭で、従兄弟の春子が再登場。
彼女の事情を垣間見て、親ってなんだろう?結婚はなんだろう?と自問する大吉と同じ立場になって自然と考えを促されてしまいました。

春子を全面的に擁護して上げられない大吉のもやっとした感情にすごく共感してしまうのは同じく独身男性の立場からなのかしらん。

そして春子と対照的に描かれるのが、りんの同級生の親達。
子供との時間も自分の大切な時間と言い切れるところに痺れます。

子供のために頑張る春子と、恐らくは子育ても自分のために自然と頑張れる同級生の親達。前者が現実で、後者が理想といった感じかな。まぁ、色々グチを垂れつつも、旦那に対する春子の態度を見るとそうまんざらでもなさそうな辺りの按配には安心しました。

しっかしコウキのお母さんと大吉はくっつかないのかね。
そういう漫画ではないのかなと思いつつも、そういう流れにいって欲しい。

それにしても、大吉のキャラクターは相変わらず素敵だ。りんが風邪を引くと心底心配したり、コウキとは自然と子供目線で一緒に遊んだり、あれこれ悩んだり、慌てたりするもやるとこはしっかりやれる姿が実によい。同姓からみて凄くかっこいい男にみえるんだよなぁ。

というわけでやはりとんでもなく面白い。超オススメ。

|

« いつも君を感じてる | トップページ | ドルアーガの塔 最終話 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/21778658

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎドロップ 4:

« いつも君を感じてる | トップページ | ドルアーガの塔 最終話 »