« 2008年の良かったゲーム&エロゲソング | トップページ | ラノベ部 2巻 »

神様ドォルズ 4巻

ゲェー!でかいっ!と、何をしていても日々乃さんのおっぱいに
目がいってしまう凄まじい乳力だった第四巻。

限界までジーンズ下げられたり、○の穴に指突っ込まれたりと
ヒロインABには大変セクハラな回だったけど、
前巻のシリアス具合を考えれば、読者的には喜ばしいこと
この上ない。

ストーリー上は、国会議員のおっさんという新キャラが登場し
たりで、ますます登場人物の思惑が入り乱れてきましたな。
主人公に目指すべきものが見当たらないのでどうにも、
ストーリー上の終着点が見えないのがもどかしい。

阿幾のいう匡平の大きくて黒い力が、天照素を動かす
フラグになってるんかな?

まぁ、それはともかくやはり日々乃さんと詩緒の表情がいいね。
コミカルなのもシリアスなのも。
阿幾に匡平が好きなのか?と問われた時の日々乃さんの
なんともいい難い表情が個人的にはツボってます。

というわけで、オススメ。サンデーGXで連載中。

|

« 2008年の良かったゲーム&エロゲソング | トップページ | ラノベ部 2巻 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/27357729

この記事へのトラックバック一覧です: 神様ドォルズ 4巻:

« 2008年の良かったゲーム&エロゲソング | トップページ | ラノベ部 2巻 »