« BLACK BLOOD BROTHERS 11 賢者転生 【9/10】 | トップページ | 杉田のアニゲラはおもろいよね »

恋する放課後

成年コミック感想文第17回は、槍衣七五三太(やりいしめた)先生の初単行本「恋する放課後」です。もっと評価されていいはずだ!と個人的には声高に叫びたい良作エロマンガなのです。

収録作は、短編7話にショタ×女子高生の前後もの1本を含む全9話。基本はラブコメ和姦路線ですが、1話陵辱ものと、輪姦(合意アリ)ものがあるので純愛スキーには要注意。女性キャラは年に関係なく全員パイパンというのも特徴的。

本作は、男女のキャラ立ちと、その性格を踏まえたストーリー展開がうまくマッチしており、以下はお気に入りをご紹介。

「やさしい恋人」
無口系リス型女子高生と気の優しい大男の話。その体格差から、女の子の体を気遣いHでイクことができない男と遠慮されることに溝を感じる女の子。間を取り持つ親友の助言により二人の仲はより親密になりましたとさー

「ボクのいもうと」
夜な夜な、己の顔をさわりにくる手を幽霊だと思い失神する男。最近できた無愛想な義妹と仲良くなりたいものの、相手にされないず困っていたら…へたれな兄と男性が苦手な女子高生のお話。黒髪ロングのビジュアルだけでご馳走様なのですが、恋仲になった後の兄の台詞に対する義妹の返しが絶妙でした。

「亮太がゆく/その後の亮太がゆく」
年上なのを気にする女子高生に対して幼馴染ショタが強引な手を使って本音を引き出す「亮太がゆく」と、目出度くカップルとなった後、年下にリードされるのは我慢ならんと女子高生が反撃にでる「その後の亮太がゆく」の前後もの。気持ちを隠さずまっすぐに攻めてくるショタと年上ぶっても結局は後手に回る女子高生の関係性にほっこりせざるを得ませんよ?

というわけで、なかなかの粒ぞろいが揃ったエロマンガかと。興味のある方はコアマガのサンプルページへGO

関連 作者HP

    まんがさんぽさん

|

« BLACK BLOOD BROTHERS 11 賢者転生 【9/10】 | トップページ | 杉田のアニゲラはおもろいよね »

成年コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/29766642

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する放課後:

« BLACK BLOOD BROTHERS 11 賢者転生 【9/10】 | トップページ | 杉田のアニゲラはおもろいよね »