« DTB2期ハジマタ! | トップページ | とろける鉄工所 1~2巻 »

されど罪人は竜と踊る 【8.5/10】

不運の星の下に生まれた頭でっかちの性格最悪男ガユスと、金喰い虫で超自己中、誇りを懸けて強者と戦うことと、部族と家具への愛情、ガユスを殺すことが趣味の美男子ギギナは<異貌のものども>と戦う凄腕攻性咒式士…なんだけど二人が経営する事務所はなぜかいつも火の車。

そんな折、ガユスの旧友ヘロデルが要人警護の依頼をもってきて…といった感じで物語りは始まり始まり。いやーこれはすごくハードボイルドで良いバディものですね。ガユスとギギナの窮地に陥っても日常でも止まらない罵り合いにニヤリとしつつ、どっちも女性経験豊富だけれども、ガユスは恋人のジヴ、ギギナは故郷の許婚に頭が上がらないところも好きだし、バシバシ人は死ぬし、プロデュース連呼のおっさんも真っ青な枢機卿じいさんの暗躍といい、もうツボ要素が満載すぎるっ!

科学要素満載の剣と魔法バトルの仕組みは複雑で読みづらいけど、バトル描写そのものは割と映像でイメージしやすいのでそれほど苦にはならんかったかな。

とにかく主人公達の死闘に継ぐ死闘も、所詮はモルディーンの手のひらの上っていうのがえがったね。それも裏の裏の展開まであるから読み応え抜群っすよ。しかし、そのモルディーンにも闘うべきものがあるってのが群像劇っぽくて好みによりあいました。

というわけで、非常に分厚いけどオススメ。

|

« DTB2期ハジマタ! | トップページ | とろける鉄工所 1~2巻 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/31787016

この記事へのトラックバック一覧です: されど罪人は竜と踊る 【8.5/10】:

« DTB2期ハジマタ! | トップページ | とろける鉄工所 1~2巻 »