« ベン・トー4 花火ちらし寿司305円 【7.5/10】 | トップページ | DTB2期ハジマタ! »

秋アニメ一話感想

■戦う司書

なんという初見殺しアニメ!しかし原作大好きの私は、クオリティが高かったので、最後まで視聴する所存。1巻そのままとは違う構成ではじまり、いきなりヴォルケン、楽園管理者、ハミュにマットアラスト、イレイヌ、ノロティとまぁたくさん登場しましたな。あ、中村君は非常に正義感溢れる良いキャラですけど主人公ではありません。今の所の暫定主人公は人間爆弾のコリオ=トニスさんですよ。とりあえず、原作未読派にはきっついと思うけど、ノロティとエンリケが活躍するまでまったって!

■生徒会の一存

原作は途中ではぐれてしまいました。生徒会室でひたすらしゃべりたおす原作がどお転がるかと見てはみたものの、なんつーか、パロネタがいまひとつ・・・次回視聴は厳しいところ。

■天体戦士サンレッド

文句なしに視聴継続。相変わらずのクオリティで安心しました。

■そらのおとしもの

原作は漫画から。平穏な暮らしを望む平凡な男子学生のもとに空から羽の生えた巨乳が堕ちてきたと思ったらマイマスターの奴隷宣言。あれ、なんか昔ローゼンの人が描いた漫画にこんなんなかったっけか?というシチュ。幼馴染に起こされイベントも笑える演出でベタながらも安心できる丁寧な作り。巨乳が絶大な力を行使できるとわかったとたん欲望を開放する主人公の決断力と行動力には感服。保志さんの演技が大変味でてましたね。シリアス要素を含みつつ、基本お色気ぱんつアニメなんかな?視聴継続。

■夏のあらし!春夏冬中

まってましたよ2期!いきなり海水浴イベントで一に陵辱される潤。1期の頃よりキャラの顔が原作に馴染んでいるというかマイルドになった気がする。相変わらずネタにまみれた演出は自分の好みによく合います。モブキャラが杉田祭りすぎるっ!

|

« ベン・トー4 花火ちらし寿司305円 【7.5/10】 | トップページ | DTB2期ハジマタ! »

アニメ感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋アニメ一話感想:

« ベン・トー4 花火ちらし寿司305円 【7.5/10】 | トップページ | DTB2期ハジマタ! »