« 成年向同人サークルリスト | トップページ | ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 【8/10】 »

戦う司書と世界の力 【10/10】

終っちまったよぅ!人が死ぬと「本」になる世界で生きる人々の物語もこれにて完。世界を滅ぼす魔王ルルタに挑むハミュッツの起死回生の手段は・・・なるほど反則だ。壮絶なというかグロいハミュの過去が凄まじかったけれども、武装司書に対する彼女の本音が可愛らしくも切なかったなぁ。

ハミュの圧倒的な攻勢からのルルタの反撃、そしてあの展開。なんつーか最終的な解決手段がもう元気玉だよなとツッコミつつも目頭が熱くなる・・・!もう最初から最後までクライマックスだったけど、終盤のオールスター出演は卑怯すぎです。

というわけで、もうホントお見事なシリーズでした。山形先生の次回作が超楽しみであります。しかしカラー集合絵を見ていると本当に胸がきゅっとなる。

|

« 成年向同人サークルリスト | トップページ | ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 【8/10】 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/33089103

この記事へのトラックバック一覧です: 戦う司書と世界の力 【10/10】:

« 成年向同人サークルリスト | トップページ | ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 【8/10】 »