« 夏のあらし! 7巻 | トップページ | 零崎人識の人間関係 零崎双識との関係 【6/10】 »

零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係 【7/10】

薄いながらも約1000円単価で4冊同時発売というのは刀語商法を喚起させるのでちょいとアレな気持ちにはなったけども人間シリーズは好きだから4冊一気買いせざるをえんかったー!

そんなわけで、まずは殺し屋匂宮出夢さんとの関係。自身の価値観を揺るがされ、自身のアイデンティティが反転するのが恋であるならば、出夢さんのそれはまさしく恋でありましたとさ。というわけで、己の強さに綻びが生じて動揺したり、玉藻さんへ嫉妬する出夢さんが大変かわいらしゅうございました。

とはいえ、敵キャラはいまひとつパンチが足りなかったですなぁ。変態殺人鬼との邂逅を経て変化したことを悟った飛縁魔さんの死に際の回想にはじ~んとくるものがあったけど。

しかしやはり二人の仲を裂くのはあのおっさんなんか。ホント最悪やで。馬に蹴られて死ねばいいのに。

というわけで、まぁまぁ、いまひとつ。次は変態兄貴を読もうかな?

|

« 夏のあらし! 7巻 | トップページ | 零崎人識の人間関係 零崎双識との関係 【6/10】 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/33936187

この記事へのトラックバック一覧です: 零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係 【7/10】:

« 夏のあらし! 7巻 | トップページ | 零崎人識の人間関係 零崎双識との関係 【6/10】 »