« 僕は友達が少ない 4 【7/10】 | トップページ | ケモノガリ 2 【8/10】 »

ケモノガリ 【8/10】

人狩りを趣味とする権力者やら金持ちが、日本の修学旅行中の高校生一クラスを拉致して、嬲ろうとしたんだけど、生徒の中に七夜的なサムシングの天性殺人鬼がいたからさぁ大変。一転して、狩る側から狩られる側になっちゃったよ!という、復讐エンタメバイオレンスライトノベル。

うーん、こういうの大好きすぐる。今までろくに喧嘩すらしてこなかった心優しい主人公が自分の殺しの才能を受け入れた途端、チートキャラに変貌というあまりにもあんまりな設定が逆にすがすがしくていかします。

生徒の惨殺描写を控えめにして、かなり序盤から主人公が反撃に転じるストーリー展開はスピーディーでいいですね。娯楽提供者のわかりやすいイカレっぷりはなんだかクロックタワー3の方々を思い出すなー

というわけで、面白かった。絶対的安全地帯から、自分は死ぬことはないなんて思ってる悪党を恐怖に叩き込むのが好きなんだというラッド・ルッソみたいな人にはオススメ。

|

« 僕は友達が少ない 4 【7/10】 | トップページ | ケモノガリ 2 【8/10】 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/35910720

この記事へのトラックバック一覧です: ケモノガリ 【8/10】:

« 僕は友達が少ない 4 【7/10】 | トップページ | ケモノガリ 2 【8/10】 »