« バカとテストと召喚獣 8 【7.5/10】 | トップページ | レッツ☆ラグーン »

猫物語 黒 【8/10】

何でも知っている完璧超人、委員長の中の委員長、羽川翼が猫に魅せられた、悪夢のようなゴールデンウィークの真相が遂に明らかに・・・

ってわけで、羽川編なのだけれども、どーして全体の4分の1近くが月火との変態トークになってしまうんだ?だが、それがいい。でも、従来の言葉遊びよりも阿良々木さんの鬼畜行為に比重が増したのが嬉しいような残念なような。ここは、やはり真打八九寺Pの出番を待つほかないのか?

若干過去の設定との整合性がアレな感じに受けましたが、それはそれでメタネタも含めて楽しい楽しい。羽川さんの何でもいうこと聞くからってあたりは化物語下巻の回想では相当シリアスだった気がするのに、らぎ子ちゃんの変態紳士っぷりが加速してしまったがためにあんな有様に。

まぁ、でも、妹のおっぱい触りすぎで、株を右膝下がりに落としていても、最後はやはりかっこよかった!

それにしても、本当に阿良々木くんの中での羽川という存在と影響力は大きいのだなぁ。ある意味誰のためにでも死んであげられるお人好しさんが、特定の誰かのために死にたいと思っていたというのはまぁ、恋とは違う感情だとしても、あるいは恋以上に特別なものであったと感じられます。

というわけで、相変わらずの面白さ!そして今後の刊行予定で狂喜乱舞なんだぜ!西尾先生の働き者っぷりには頭が下がります。

|

« バカとテストと召喚獣 8 【7.5/10】 | トップページ | レッツ☆ラグーン »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/36491161

この記事へのトラックバック一覧です: 猫物語 黒 【8/10】:

« バカとテストと召喚獣 8 【7.5/10】 | トップページ | レッツ☆ラグーン »