« 呼んだ? | トップページ | "菜々子さん〟の戯曲 小悪魔と盤上の12人 【8/10】 »

猫物語 白 【9/10】

バサ姉、マジぱねぇ!化物語最新刊。三度主役に選ばれた委員長の中の委員長の本質とは?羽川翼とは何者なのか?彼女がし続けているズルとは何ぞや?を、初のアララギさん以外の視点をもって語られる、失恋するための、自分に向かい合うための物語。

いやー変態要素や、言葉の掛け合いを抜きにして、これほどまでに真正面から一人のキャラクターにスポットを当てた物語で魅せてくれるとは!初めて化物語を読んだときぶりの衝撃度でしたね。

とにかく、羽川視点の羽川さんマジ可愛いっ!普通に恋するオトメな些細な出来事に読み手がもだえてしまうのは、真面目な羽川さんだからこそですよ。今まで、女性陣同士の会話も壊滅的だっただけに、ひたぎさんを始めとするアララギハーレムの皆さん方の会話が凄く新鮮。ってか、ひたぎさん本当良い人になっちゃったなー

いや、妹弄りは楽しそうだったけども。羽川さん視点から見ると神原は正直微妙な奴に見えてしまうのも、これまた新鮮でありました。

全く登場しなくても存在感というか伏線を張りまくる主人公を他所に、ひたぎさんの羽川さん評で明かされる羽川さんの歪さの理屈がすげー。そりゃ本物でいられるよなー

最後の最後の展開は実に胸が熱くなりましたね。いやースターになれなくとも、流石はヒーロー。落ちぶれた原因は、神原にちょろっと語った、しっぺがえしが原因かしらん。

と、いうわけで、傑作傑作、とてもオススメ。やー真打八Pも待ち遠しいなぁーもう。

|

« 呼んだ? | トップページ | "菜々子さん〟の戯曲 小悪魔と盤上の12人 【8/10】 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/37531577

この記事へのトラックバック一覧です: 猫物語 白 【9/10】:

« 呼んだ? | トップページ | "菜々子さん〟の戯曲 小悪魔と盤上の12人 【8/10】 »