« 進撃の巨人 3巻 | トップページ | 2010年 下半期 エロマンガBEST10 B面 »

2010年 下半期 エロマンガBEST10 A面

今年もいよいよ終ってしまいますが、その前に、エロマンガベスト10。年間ベストがあるんだから、下半期はいいじゃないかとも思いましたが、それはそれ。

では、エロから選ぶ、2010の下半期ベストA面は以下の通り~

10位 近親相姦ってイケナイ事だからしたくなるんでしょ?

ストーリーはひとまず、徹底して、姉、妹、従姉妹に絞った近親シチュに撃沈。女の子もそばかすおねーちゃんとか、一癖ある造詣がツボります。ガッツリ挿入したままの膣内射精とか、膣の透過描写とかが非常にエロエロしかったです。

09位 みだらな・・・

むちむちの肉感が大変いやらしく(お腹まわりもね!)、NTR風のダークなものをお手軽にシチュエーションプレイ的に抜ける感がえがった短編集。初単行本なので、来年以降も非常に注目していただきたい作家様ですよ。

08位 ちちぺでぃあ

中編「ツルに恩返し」のメインヒロインな猪褐色娘がブリリアント!ロリ系の蝶娘と黒髪ロングの淫乱鹿娘との3P、4Pが大変美味しゅうございました。

07位 牝ロ牝ロにして

自信が持てない気弱な童貞男子高校生が、最初の女性に慰めれたのをきっかけに、次々と教師、同級生を頂いちゃう長編ものを収録。いや、純愛ですよ?気が強い幼馴染お嬢様に勇気を見せ付けてのHへの展開は良い感じ。お気に入りは鉄面皮な先生でしたけど。

06位 アマゾネス・キッド

女性ばかりの海賊団の面々がキノコやら悪い男やらにちょめちょめされてしまうオムニバスもの。しっかり快楽に落とされちゃっても最後は女性が勝つので、読後感はよく、気の強い女性への陵辱プレイとして楽しめる一冊。絵柄は古いかもしれないけど、実用性はイチオシです。

05位 ちょめちょめオトメ

メメ50先生の初単行本。初期のぷにぷにした絵柄から、ちょいと大人びた造詣に絵柄が変わってきていますが、後者の方がよりよいですよ!明るく楽しくおっぱいとラブコメを楽しめるオススメの一冊。

04位 熱帯バナナガール

ふたなり属性はなかったんですが、これはやばかった!褐色アマゾネスやら褐色水泳部先輩とか、気の強いあるいは天真爛漫系のどちらかというと攻め系の女性が、おとなしめのふたなり娘らとラブラブにぬちゅぬちゅに濃い濃いな合体を見せ付けてくれれば、もー愚息が反応しないはずがない。

03位 Sweet Lip

もー相変わらずのムチムチてかてかでエロいエロい。美少女が口をすぼめてねっとり濃厚なフェラ描写が今回はかなりの破壊力でしたな。スカートが捲れたままのバック射精とか反則すぎる。でも、お金持ち一族のオムニバス設定はちょいと微妙だったかも。

02位 自慰支援委員会

一話一話のページ数は少ないものの、その短い量で、きっちり実用性の高いものに仕上げているのは流石にベテラン作家様と万歳万歳。チア娘らとの乱交カラーがぱねぇ!

01位 ヴァージンきらぁ

やっぱり野良先生は最高やで!肉感のむちむちがダンチですね。今回はシリアス系やら、お馬鹿系やら、ダークもの、ラブコメものと雑多な短編集でしたが、お笑い系は実用性が若干トーンダウンしてしまうのがやや残念。それでも圧巻の実用度を誇ります。お気に入りは、黒髪ロングの妹さんですね。

という感じで、以上A面でした。年末の良作ラッシュが凄まじかったですよ。

|

« 進撃の巨人 3巻 | トップページ | 2010年 下半期 エロマンガBEST10 B面 »

成年コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/38270977

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年 下半期 エロマンガBEST10 A面:

« 進撃の巨人 3巻 | トップページ | 2010年 下半期 エロマンガBEST10 B面 »