« コップクラフト 3 【8/10】 | トップページ | カナクのキセキ 【8/10】 »

ブラック・ラグーン 2 罪深き魔術師の哀歌 【8/10】

米兵とキリングメイドの騒動後、ロアナプラでは諜報員エダの所属するCIAの作戦により、大企業の令嬢を誘拐することに。外部のエージェントを採用したと伝えられたエダのもとに現れたその諜報員は、あのロットンでー

うわーこいつぁまたまた面白かった!

ロットンが銃を決して抜かない阿呆な理由に笑った。馬鹿すぎる。天衣無縫なナルシストの神がかり的な偶然の連続のおかげで、踊らされるロアナプラの面々がユカイユカイ。いや、今回ばかりはエダが気の毒すぎるだろう・・・

主要登場人物のそれぞれに一人称展開があったせいか、それぞれの内面が見えて大変興味深かったですね。っていうか、張兄貴とバラライカの姐さんはどんだけロックをかってるんですか。もう、息子の成長を見守るパパママコンビですか。

それとシェンホアさんが思いのほか常識人かつ優しいお姉さんで惚れますた。ですだよ口調が本当に残念なくらい。なんだかんだで心配してあげてるソーヤーもいいね。

そしてまたまた登場してきたあいつですよ。いやー原作でもいつか登場しそうだなぁーw

というわけで、原作ファンにも多いにオススメできる圧倒的クオリティ。オススメ!

|

« コップクラフト 3 【8/10】 | トップページ | カナクのキセキ 【8/10】 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/38571299

この記事へのトラックバック一覧です: ブラック・ラグーン 2 罪深き魔術師の哀歌 【8/10】:

« コップクラフト 3 【8/10】 | トップページ | カナクのキセキ 【8/10】 »