« されど罪人は竜と踊る 9 【7/10】 | トップページ | ききみみ図鑑 »

くくるくる 【7.5/10】

日常を変えたいと願う退屈を厭う少年がであったのは、首吊り5秒前の美少女なゆたさん。前向きに自殺を宣言し実行する彼女だが、あえなく縄がきれて失敗。しかし彼女がいうにはこれが122回目らしく、どーにも死ぬことができないらしい。少年は、非日常を見出し、ストーカーもとい記述者として、彼女を追い回すのだが・・・

という、しょっぱなからインパクト大で、そのままの牽引力を最後まで維持してくれたのですが、どうにも読み終わってみると何が面白かったのかよくわからんという変な読後感。

自殺失敗のリアクションのげうーが大変可愛らしく、自殺志願者にはとても見えないなゆたが可愛らしくもあり、連続殺人鬼のおっさんもこれまた渋く、最後の超展開も特に駄目だとは思わなかったんですけどねー

というわけで、一風変わったものが好みならオススメ。しっかしラストは殺し名のどちらさんですかと思ったわ。

|

« されど罪人は竜と踊る 9 【7/10】 | トップページ | ききみみ図鑑 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/38496419

この記事へのトラックバック一覧です: くくるくる 【7.5/10】:

« されど罪人は竜と踊る 9 【7/10】 | トップページ | ききみみ図鑑 »