« 2010年ライトノベルBest10 | トップページ | 2010年 エロマンガBEST10 A面 »

漫画Best10 2010年

みなさん、あけましておめでとうございます。コミケに参加された方々はお疲れ様でした。で、年をまたいでしまいましたが、2010年の漫画ベスト10をば。

10位 レッツ☆ラグーン

修学旅行中に無人島に遭難した山田くんとおっぱい同級生衣舞瀬さん。あんまり面識のなかった二人だけれども、吊り橋効果ならぬ無人島効果で、衣舞瀬さんにホの字になった山田くん。しかし、衣舞瀬さんは、彼氏持ち宣言をして――な、無人島青春漫画。後半、思いもよらない展開が意外性抜群な上、引きも強烈だったので、続きがはよ読みたい。

09位 テルマエロマエ 2巻

1巻を読んだのが、2巻がでる直前あたりだったから、続けて多いに楽しませていただきました。浴場技師タイムスリップ漫画。とっても真面目なルシウスのカルチャーショックっぷりがおかしくおかしく、これがシリアスな笑ってやつなのかと、うなづいてみたり。1巻でネタがもつかなと思っていましたが、全くの杞憂だった2巻には頭が下がります。

08位 四稲家の人々 4巻

もーすぐ連載も終了というのが非常に惜しい作品。今回は弥生さんの出番が少なくて残念でしたが、卯月の汗フェチという変態性にドキュンときたぜ。目つきの悪いタイトスカートのお姉さんといい、この漫画の女性陣はツボすぎです。そんな主君争いバトルロワイアル忍者漫画。

07位 進撃の巨人 3巻

ベルセルクの蝕並みの絶望をのっけから提供していた少年漫画も、よーやっと一縷の望みが出てきたと思ったら、そうは簡単にいかないから続きがきになるー
脇役達が熱いので、あっさり死なないで欲しいですよ、ほんと。

06位 ドリフターズ

ヘルシングの平野先生版聖杯戦争な感じの、歴史上の英雄バトル漫画。物語がシンプルなエンタメなんで、すっと楽しめる展開ですし、シリアスとギャグの絶妙さ、ギャップが最高にキャラを立たせていて痺れます。ノブノブは渋いし、与一は可愛いですよね。次巻以降も、どんな人が登場するかホント、楽しみ。

05位 宇宙兄弟 12巻

主人公以外のキャラクターが非常に立ってる漫画はホント面白い。といいますか、おっさんがイカしてます。一見駄目げな人でも実は実力者だったり、苦い経験を味わっていたりと、それぞれの人生を短いエピソードで魅せてくれるのが相変わらず良いですな。

04位 それでも町は廻っている 8巻

紺先輩の出番が少なすぎるだろー!と思ったら、あら可愛い子がいるじゃない、第8巻。というわけで、丹波さんが可愛いの巻。人見知りのくせに嫉妬深いのが堪らんものがありました。たまにSF(少し不思議)なお話はあるけど基本は普通の女子高生歩鳥と彼女をとりまく人々の日常漫画。相変わらず超オススメです。

03位 よつばと! 10巻

磐石の面白さ。最強の日常漫画ですねー
今回はとーちゃんのよつばへの躾の仕方が実によかった。あと、風香は可愛いね!

02位 鋼の錬金術師 27巻

長年楽しませてもらっていただけに、物語の締め方も完璧だと万感の思いがこみ上げてきます。ラストは、エドはもちろんグリードとか見所はたくさんありましたが、やはりホーエンハイムにもってかれましたよね。

01位 惑星のさみだれ 10巻

今年はもう、これにつきますよ。いやハガレンも万感の思いがあったんですが、さみだれの最後の演出のインパクトがあまりに大きかったので。それほど長い物語ではなかったはずなのに、非常に重厚だったのは名作の証。とにかく最高!の一言ですね。

|

« 2010年ライトノベルBest10 | トップページ | 2010年 エロマンガBEST10 A面 »

漫画感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/38291644

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画Best10 2010年:

« 2010年ライトノベルBest10 | トップページ | 2010年 エロマンガBEST10 A面 »