« 人類は衰退しました 6 【7/10】 | トップページ | ゼロの使い魔 〈古深淵の聖地〉 20 【7.5/10】 »

夢見る彼女の奇妙な愛情 【7.5/10】

無口で無表情、ついたあだ名がロボ。そんな女の子を彼女に持つ俺、高良康。たまに「誤作動」と呼ばれる意図不明な行動をしても、ちょっと未来が見えるらしくても、自分は彼女が好きなのだ。そんな、ちょっと変わった能力持ちの男女と、ときどき起こる殺人事件とロケット馬鹿が織り成す物語。

ちょいーと、タイトルに偽りあり?ですかね。真意が読めないロボの行動にとまどいつつも、相手の心に深入りせず、なんとかお付き合いを続けるへたれもとい紳士な康くんの我慢強さが素敵。彼女には紳士的でも友人にはドSな性格もよいですな。

残念なのは、ロボの可愛らしさが、意図不明な行動描写にかなりひっぱられたせいであんまりみれなかったところですね。最終的に、どうしてそういう行動をとりつづけているかっつていうのも早めに察しがつきますし。

一方、もう一人の主人公というかヒロイン緑乃さんがなかなか魅力的でしたね。自分という世界の異物に対する疑問をもちつつ、そんな疑問への回答の呼び水的なものを知らずに語るロケット馬鹿とのボーイミーツでガールな展開が微笑ましくはありました。彼女の神様に対する解釈も浪漫があって良いですね。

というわけで、まずまず?といったところでしょうか。

|

« 人類は衰退しました 6 【7/10】 | トップページ | ゼロの使い魔 〈古深淵の聖地〉 20 【7.5/10】 »

ライトノベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/38977170

この記事へのトラックバック一覧です: 夢見る彼女の奇妙な愛情 【7.5/10】:

« 人類は衰退しました 6 【7/10】 | トップページ | ゼロの使い魔 〈古深淵の聖地〉 20 【7.5/10】 »