« 2011年 エロマンガBEST10 A面 | トップページ | 2012年ライトノベルBest10 »

2011年 エロマンガBEST10 B面

続いてストーリー&キャラから選ぶ、2011年エロマンガBEST10。

第10位 ちんちんかもかも/馬鈴薯

王道的なラブコメがきらりと光る短編集。何かと勝負をしかけてくる意地っ張りな幼馴染の本音を引き出すべく嘘発見器にかける「彼女はまけずぎらい」、冷血女教師だと思ったら以外と阿呆なところもあった「冷血女教師はいかが?」あたりがお気に入り。

第09位 『PURE DAYS』 牧野坂シンイチ

久しぶりに再会した金髪巨乳幼馴染やら、身長差カップルのドタバタやら、無人島で日焼け元気少女とのあれこれやらが楽しくエロいラブコメ短編集。前作よりは若干パワーダウンした感がありますが、ラブコメスキーにはおすすめの一冊です。

第08位 ポルノグラフィティ/鬼束直

大人びた、可愛らしい、エトセトラ~と、さまざまな少女をエロスに、美しくかかれたロリーな短編集。お馬鹿な話でも、暗い話でも、ラブコメっていても、それぞれに魅力あるお話がかけているのがすげースゲー。仲の良い、従妹の子とふとしたきっかけから、Hに流れる「好きになったらいいじゃない」や、DVに耐えながらも、担任教師の暖かさを糧にしつつ、それに頼らない強さがなんともいえない「ドライアウト」がよかったです。最後に、毎回なぜか登場する、兄を手玉にとる知花さんにはいつもお世話になっております。

第07位 『アマノジャクが恋をして』 MARUTA

田舎×青姦×青春!な短編集。美麗な田舎の背景のなかで、黒髪セーラーのあの子と激しいふぁっくには興奮せざるを得ない。兄×妹、姉×妹、教師×生徒、幼馴染、先輩×後輩と、基本を押しなべて揃えているところもGJですね。ラブコメスキーは是非買いましょう。

第06位 みだらなけもの/石川シスケ

目力というものがビンビン伝わる短編集。ちょっと変化球気味なお話ばかりで飽きさせない内容ばかりですよ。友人の家に泊まったら、夜中に友人の姉が部屋着にブルマを着ていて・・・な、黒髪、黒い瞳のお姉さんがたまりませんでした。後は、潔癖症の彼女とどうにかHする話と、男装っぽい隠れ巨乳な助手さんと阿呆な探偵さんのお話がえがったです。

第05位 かたいマシュマロ/山下クロヲ

ちょっと暗いものもあるけど大体明るめな作品が多いロリーな短編集。お約束だけれども、苛められっこの女の子の面倒を見て、好かれてしまう「彼女の1/2」がすんばらしい。もーロリっ子のひたむきな愛情と、応えてしまうと一緒にいられなくなると懸念する男性の関係がえがったです。というか、エロいです。ほかにも幼馴染の少女から、親友のイケメンにほれていることを告白されてイタズラする「おしえておしえて」の意外なオチがツボりましたね。実用性もかなり高く、お昼ね中に、3人組に襲われる「三匹がいく」にはたいそうお世話になりました。

第04位 はじらいブレイク/ホムンクルス

ピュアラブな雰囲気が多めなラブコメ短編集。親戚の葬式で、出会った少女から一夜だけ抱いほしいと頼まれる「バードゲージ」なんかは、書き下ろしの後日談も含めて、一途な女性が救われるお話としてグッド。男よけのために彼氏の振りをお願いする、帰国子女の従兄弟のゆるいツンデレ具合も大変ご馳走様でした。後は、子持ちの人妻に思い切って告白する「ミルクの時間」もオチが幸せなものでほっこり。というわけで、ピュアラブ、ラブコメ系がお好きな人にはおススメ!実用性も結構高いよ!

第03位 『少女×少女×少女』 赤月みゅうと

久しぶりに里帰りした実家で、再会した義妹たち。父親の虐待と閉鎖的な村の体質から逃げ出した主人公の苦悩と救済を描いた中編「祭子」を収録。うん、この作家さんはずっとこの路線で頑張ってほしいなという一作でした。ネタ的にはあるあるなので、もうちょい一ひねりあればよかったかも。義妹盛りだくさんとの温泉エッチは非常に愚息がお世話になりました。少女だけども肢体のなまなましさが非常にエロい!

第02位 えっちスケッチ/環々唯

学園ものが中心のラブコメ短編集なのですが、なんといっても男子校の女教師、京子先生のビッチ可愛さがとんでもなかった!相手の心を読める主人公が、憧れの先生を覗いてみたら、授業中でも、考えていることはセックスばかり。それでも、生徒には決して手を出さない生真面目な京子先生ですが、主人公にバイブをつけているのがばれてしまい本番へ。最中は妖艶でも、終わった後では、生徒に手を出してしまったことに落ち込む京子先生がラヴい!後編の、京子先生を交えての4Pもごちそう様でした。うーん、これはまた続編を描いてほしいところです。ほかにも、阿呆なおっぱいくのいちものなんかが非常に和むしエロいわで、よい感じ。というわけで、おススメ。

第01位 『Only you』 青木幹治

名作「さよなら、おっぱい」に続いて、またまた「矢島節子」さんシリーズが読めただけで、もう満足でした。短編も、ツンデレツインテールさんやら、初々しいカップルの初Hを描く「やりたい季節 新緑のさかり」など大変ごちそうさまという感じでした。

というわけで、以上、ストーリー&キャラから選ぶB面でした。

|

« 2011年 エロマンガBEST10 A面 | トップページ | 2012年ライトノベルBest10 »

成年コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101314/43697756

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年 エロマンガBEST10 B面:

« 2011年 エロマンガBEST10 A面 | トップページ | 2012年ライトノベルBest10 »